僕がバス釣りをやめた理由

スポンサーリンク

ハッキリいってタピオカドリンクってどうなん?

なんて事を思っているかわんです。本日初めて飲んでみたのですが、あまり感動はありませんでした。

さてさて、バスプロを目指して釣りに行きまくっていた僕です。

土日祝日は朝から晩までバス釣りに行ってました。

チャリで10分ほど走ればフィールドに到着。釣りまくり。

家族を放ったらかしてね(笑)。

これが離婚の原因か?いや、ちゃうよ。僕が精神病になったから。

もう5年くらい前の話。

それがきっかけでバス釣りとはオサラバ。

最近、バス釣りに行きたいなぁという感じ。

道具の大部分は処分したのですが、スピニングロッドとリール、少量のワームを残してます。

行けなくはないですが、移住したので、いつも行っていたフィールドに行くには車がないとダメだ。

僕、車はもちろん、免許も持ってないのです。

移動手段は徒歩か自転車だけ。原付でさえ乗れません。

原付だけでも乗れるように免許を取ろうかと思ってみたり。

で、移住先にフィールドがあれば良いのですが、無いのです。用水路だけ。

たまに、ニゴイを見ますが、釣りたくない(笑)。気持ちが悪い(笑)。

でもね、思いました。

ブラックバスを釣ってどうなんと。

食べれないですしね。まぁ、サイズのデカイのが釣れたらテンション上がりますが。

ブラックバスの引きは強いしね。

ちなみに、自己ベストは60アップ。

スピニングタックルで細いラインで5分ほど格闘して釣りました。

その時の写真はありませんが、感動もんでしたね。

まぁ、バス釣りはもう良いかな。ちょっと行きたいけど。

でもブラックバスを触ると手が生臭くなるので嫌だ。

それよりも、海釣りだね。

父親は海釣り専門なので、道具を貸してもらえるはず。

海で釣った魚は食べれるので良いかなと。

理想は釣った魚をその場でさばいて刺身で食うこと。

贅沢だ(笑)。

まぁ、刺身にすると美味い魚を釣る必要があるけども。

ただ、海釣りでもルアーで釣ったろうかと思ってみたり。

フックに餌を付けるのが気持ち悪い(笑)。

なのでルアーが良い感じです。

という感じで僕がバス釣りをやめた理由はこんな感じ。

  • いつも行っていたフィールドから離れた場所に移住した
  • ブラックバスを釣ってどうなん?
  • 釣っても食べれない
  • 道具にこだわってしまうのでお金がかかる
  • ルアーやフック、シンカーなど消耗品にお金がかかる
  • 精神病で外に出るのが困難

釣りはお金のかかる趣味なのだ。

まぁ、道具に関しては幾らでも節約出来る。

Amazonで探せば安いのが沢山あるからね。

僕の場合はスピニングタックルがあるので、買わなくて良いけど、

ベイトタックルも欲しいなぁって。買おうと思うと1万円ほどかかるので買えない。

1万円出すのだったら、他のモノを買いたい。

とまぁ、こんな感じでバス釣りはやらないかなって感じです。

バス釣りをするならゲームで(笑)。家でバス釣り出来るのが良いね。

ブラックバスがかかった時のワクワクドキドキ感と感動は体験出来ないかもだけどね(笑)。

ブラックバスの引きも感じる事も出来ないね。

あー、、、釣り行きてーw

でも、やらない(笑)。

機会があればやるかもだけど、そんな機会は無いだろうなぁ・・・。

上で、バスプロを目指していたと書いたけど、

いつも行くフィールドで友達になった方から

「バスプロなれるんちゃうん?」

と言われたことがあります。

テクニックはそれなりにあります。

得意分野はカバー撃ち。

ポイントに静かにルアーを投げて、

ブラックバスがいたらガツン!!!

大概40アップが釣れます。

バス釣りを再開したらベイトタックルを用意したい。

なぜスピニングタックルを置くことにしたのかw

ベイトタックルを置いておけば良かったぜーw

問題は、どうやってフィールドに行くかだな。

父親が車を持っているので連れて行ってもらうかな。

まずは、精神病で外に出れない障害を克服したいね。

最近、かなり改善したけど。

ま、当分の間はゲームで我慢しとこ。

釣り道具を買うと思ったらゲーム代なんて安いもの。

これで行こう。