とことん悩んでみた

スポンサーリンク

EarPodsが好き過ぎて泣いているかわんです。

Bluetoothヘッドホンを持っていますが、お役御免。大事に保管しておきますかな。

さてさて、先日Magic Keyboardを使ってくと高々に宣言しましたが、なぜかソフトウェアキーボードを使ってる僕。

なんかね、今日はMagic Keyboardの気分ではないんだわ。

あれれ、打ち間違いが多いんだわ。

打鍵音がうるさいんだわ。

そんな感じで、今はソフトウェアキーボードを使ってます。

かなり快適だね。Magic Keyboardなんてマジでいらねって感じですが、手元には置いておく。

ブログのカスタマイズでCSSいじる時にソフトウェアキーボードではキツイので。

あ、僕、過去にWebデザイナーやってましたのでHTMLやCSSとは友達です。

どちらかと言うと、コーディングが好きでした。

再出発するならコーディングだねって感じですが、

ちょいと調べてみるとHTMLやCSSだけでは飯が食えないみたいね。

そんなら仕方ないや。引き続きブロガーとして生きてく。

ブロガーも甘くないけどね。年内はブロガーとして生きていくけど、そっからどうするか決めてねー。。。

明日のことさえ分からないのに、先のこと考えても意味がないでしょ?

そんな感じです。

で、再びソフトウェアキーボードにするかMagic Keyboardにするかの迷いが生じた訳。

打鍵感が売りのMagic Keyboardだけど、打鍵感がないソフトウェアキーボードも悪くない。

そして、ソフトウェアキーボードでも高速タイピングが可能。

不思議なことに、打ち間違いが減ってるし快適ではないか?!

一晩じっくり寝かせて熟成した感じ(笑)。

「Magic Keyboardちゃん、サヨナラ!」

という感じで、結局ソフトウェアキーボードに戻ってきた僕です。

ソフトウェアキーボードを使うんだったらノマドを再開しよかな。

Magic Keyboardを使うからノマドをやめるみたいな事を書いたけど、Magic Keyboardを使わないのでノマドをしても良いかなと。

僕の場合、図書館ノマドにポイントを置いてます。

図書館ノマドをする際、キーボードの打鍵音が気になる。

しがない町の図書館なんてものは、まぁ、僕が通っている図書館の話になりますが、図書室の片隅に長机が置いてあってそこでパソコン使えよ的なんです。

しっかりと区切られていないので、Magic Keyboardを使った日には打鍵音が響き渡る感じ。

なので、Magic Keyboardは使えないという結論です。

でも、Magic Keyboardを使うって決めたんで図書館とはオサラバ。

でも、心の奥底で

「図書館ノマドしてー」

って思ってたんですね。なので、僕の指はソフトウェアキーボードを必要とした感じですね。

やはり、僕にとってベストなキーボードはソフトウェアキーボードだったんだ!

とりあえず、キーボードで散々悩むくらいなら他のことで悩めよって感じw

例えば、最近頭皮がどうとか、お腹の脂肪がどうとか、あの子との恋愛はとかw

そっちで悩め的な。

誰も、僕がどんなキーボードを使うかなんて事は気にしちゃいない。

蚊の方が気になる感じw

という感じで、キーボードの話でここまで引っ張れるとは思ってなかった。

なんと、約1500文字!

画面半分に表示されているキーボードが今日の主役であるソフトウェアキーボードです。

僕のは12.9インチiPad Proなので、フルサイズのキーボードが搭載されていて打鍵感がない以外は使い勝手は変わりません。

ツイッターやネットで調べてみるとごく少数の人は使ってるみたいね。

まぁ、文字打ちを頻繁にやらないのであれば、ソフトウェアキーボードで十分。

僕はブロガーだけどソフトウェアキーボードを使うけどな(笑)。

付加価値を付けるみたいな(笑)。

「え?かわんはソフトウェアキーボードでブログを書いているの?」

と驚かしてやりたいw

だ、誰に?

という感じで、驚かす相手はいませんがキーボードなんて好きなものを使えよって話でした(笑)。