実際のところソニー SRS-XB01ってどうなん?

スポンサーリンク

朝までAmazonプライムビデオを観ていたかわんです。ドクターXを観てました。医療ドラマが好きなんです(笑)。

テレビを通して医学の勉強をしています。

さて、ソニー SRS-XB01を購入して数ヶ月経つのですが、実際のところ、

「ソニー SRS-XB01ってどうなん?」

という感じ。Bluetoothスピーカーは幾つか使ったことがありますが、ソニー SRS-XB01は、まぁ、合格点ではないかと思ってます。

今日は、ソニー SRS-XB01についてあれやこれやと書いていきますね。

ソニー SRS-XB01は場所を取らない

僕のデスクはこんな感じです。かなり小さいデスクですが、机の片隅にチョコンと置けます。

場所を取りません。主張しないデザインなので目障りになりません。

ソニー SRS-XB01のバッテリー持ちは良い

1日中使ってる訳ではなく、2〜3時間の使用時間ですが、3日に1回程度の充電時間です。

個人的な感想としては、バッテリー持ちは良いと思ってます。充電時間もビックリするほど長くは無いですし、使い勝手は良いかと思ってます。

音質は普通

購入したばかりの頃はモノラルスピーカーって感じでしたが、今は若干良くなりました。

これはエージングの効果、あるいは耳が慣れてしまったのか?

いずれにせよ、今は不満はありません。まぁ、音質にはあまりこだわりが無いので合格点です。

ソニー SRS-XB01のボタンは固い

ボタンはかなり固いです。結構、指に力を入れないといけない感じです。

結構不便。音量調整や音楽の再生/停止などが出来るのが便利ですけどね。

もう少し柔らかければ嬉しいのですが・・・。

僕の場合、ソニー SRS-XB01はAmazonで購入したのですが、家電量販店に展示されている場合があるので、試しにボタンを押してみると分かるかと思います。

ソニー SRS-XB01はお風呂で使えて便利

ソニー SRS-XB01は防水性能があります。浴槽に水没させると壊れますが、シャワーの水しぶき程度なら大丈夫。

ソニー SRS-XB01に向かってシャワーを浴びせてはいけないですけどね(笑)。

音楽を聞きながらお風呂に入ると優雅な気分。至福のひと時です。

ソニー SRS-XB01の最小音量はちゃんと小さい

Bluetoothスピーカーの中には最小音量でも音量が大きい場合があります。

これがかなり嫌だ。Bluetoothスピーカーを買う為の条件として最小音量でもちゃんと小さい事を求めてます。

某社のBluetoothスピーカーを買ったことがあります。価格の割に高音質で評判でした。

確かに、価格の割には良い音でしたが、最小音量が大きい・・・。

結局使うのはやめてソニー SRS-XB01を買いました。ソニー SRS-XB01は最小音量でもちゃんと小さいので満足しています。

まとめ

僕はソニー信者なので、ソニー SRS-XB01が気に入ってます。

まぁ、ソニーであれば大概のモノは満足。ちなみにBluetoothヘッドホンもソニー。ソニー WH-CH400です。

イヤホンだけはAppleですけどね。ホンマはソニーにしたいので、現在どのイヤホンにするか考えてます。

あるいは、Bluetoothイヤホンにしても良いですね。

ま、急いで購入する必要はないので、のんびりと探したいと思います。

という感じでソニー SRS-XB01はおすすめ出来るBluetoothスピーカーだと思います。

そんなに高いモノではないので、買いやすいのではないかと。

ソニー SRS-XB01が気になっている方はお店やAmazonでチェックするべし。