壊れる恐怖

スポンサーリンク

かわんです。

今後もiPhoneでブログを書いていこうと思いましたが、精神衛生上あまり良くないのでiPhoneでブログを書くのはやめました。

1日中使うので壊れやしないかと不安になる

僕の場合、1日に10時間ほど仕事をします。iPhoneはほんのりと熱を持ちます。

そんな状態ですが、突然画面が暗くなってバックライトが故障しないかと不安になります。

バックライトが故障したら画面が暗いので使いにくくなります。これだけは避けたいところ。

バッテリーの劣化が気になる

バッテリーの状態は85%ですが、毎日2回充電するような感じなので、バッテリーの劣化が気になります。

充電すればするほどバッテリーの劣化が進むと思ってますんで・・・

壊れると厄介

いよいよ不具合が増えて買い替えしないという時、ショップに行って機種変更する必要があります。かなり面倒です。

また、機種変更は審査が必要だったと記憶してますが、不安定な収入で審査をパスする自信はありません。

なので、一括で購入する必要がありますが、そんなお金どこにあるんだと(笑)。

壊れたらホンマに厄介です。

最低限の使い方しかしない

iPhoneを出来るだけ使わないようにします。具体的にはネットやLINE、メールや電話のみです。

これでiPhoneを長く使えるかと思います。出来るだけ使わないようにします。

iPadを使う

今後はiPadを使います。僕のは12.9インチiPad Proなので、動作がサクサク。

ブログの更新はもちろん、簡単な動画編集も出来ます。日常のほとんどの事はiPadで出来ます。

iPhoneと違って画面が広いのが良い感じ。

実は、iPhoneを使う前はiPadを使ってました。

なので、iPadに戻ってきた感じです。元の鞘に納まるという感じですね(笑)。

iPadが壊れたらどーする?

Pro版は価格が高いので買いません。多分、無印iPadを買います。ブログの執筆でPro版は必要ないですからね。

最新のiPad Proは高いですし。無印iPadでも5万円くらいするので安いとは言えませんが・・・。

ノートパソコンの方が良いかも。ノートパソコンは3万円くらいで買えますので、無印iPadより安い。

ブログの執筆程度なので、ハイスペックなノートパソコンは必要ないです。

iPadは文字打ちがしやすい

iPadは文字打ちがしやすいです。iPhoneにはフリック入力がありますが、最大2本の指しか使えません。

iPadであれば最大10本の指が使えます。iPadの方が文字打ちが捗る訳ですね。

なお、Bluetoothキーボードを使うのがベストですが、Bluetoothキーボードは使いません。

打鍵音がうるさ過ぎて集中力が無くなります。なので、iPadではソフトウェアキーボードを使っています。

ソフトウェアキーボードは2カ月ほど使ってますので慣れました。

元々タイピングスピードが遅い。ソフトウェアキーボードでさらにタイピングスピードが遅くなりました。

うーん・・・。。。

Bluetoothキーボードを使おうかな?Magic Keyboardがあるんだけどな。

使ったら負けやと思ってすんでMagic Keyboardは使いませんが・・・。Magic Keyboardは打鍵音がうるさい。

Magic Keyboardを買って失敗したぜー。

まとめ

iPhoneが新しければ、iPhoneを使いまくりますが、古いので何かと気を使います。

一瞬、iPhoneを機種変更しようと思いましたが、上で書いた通り。端末代が終わったので、月に3000円ほどでiPhoneを使えるようになりました。

機種変更したら、月に5000円以上払う必要があります。これは嫌だ。

なので、今後はiPadを使ってく。もう迷わない(笑)。

iPhoneは大切に使おう。

おしまい。