【第13章】マクドナルドでiPhoneでノマドしてみた

スポンサーリンク

f:id:Kawan0116:20190416114754j:plain

マクドナルドではiPadでノマドをしていたのですが、今日(2019/04/16)からiPhoneでノマドです。

10時39分に入店

今回は10時39分に入店しました。店内はガラガラ(笑)この時間帯は狙い目やね。

今日は図書館がお休みなので、マクドナルドに来たのです。

普段は図書館に行っております。

アイスコーヒーのLサイズを注文

アイスコーヒーのLサイズを注文したのですが、何故かMサイズが来ました(笑)

店員さんに言ったのですが、このままで良いと言いました。

まぁ、店員さんと良好な関係を保ちたいので、このままでオッケー。大して量は変わらないと思いますので。

じゃあ指摘するなよw

iPhoneでノマド

前までiPadでノマドしていたのですが、上で書いたようにiPhoneでノマドをしています。

iPhoneは良い感じ。絶対に目立たないですから。店員さんの目が気になりません。

iPadの時はかなり目を気にしていたので(笑)僕は目立つのが嫌いだ(笑)。

モバイルバッテリーがあるのでバッテリー切れの心配なし

Ankerのモバイルバッテリーを持って来ていますので、バッテリー切れの心配なし。小さなカバンに入れて持ってきました。

フリーWi-Fiがない

今時のマクドナルドでは珍しくフリーWi-Fiがありません。

でも大丈夫。iPhoneは回線に繋がっています。マクドナルドにフリーWi-Fiが無くても問題なし!

サクッとネットが出来ます。まぁ、僕の場合はブログの執筆なので、ネットに繋ぐ機会はあまり無いですが(笑)。

目立たない

上で書いたようにiPhoneであれば目立ちません。iPhoneをいじってるようにしか見えないですからね。

店員さんの目を気にする事なくブログの執筆が出来ました。

でも、コーヒーだけで過ごせる時間は30分が限界かなと。結局、途中からは自宅で書いてます(笑)

何度か書いていますが、僕は脱引きこもりを目指しているので、これで問題なし。

外に出るというのが目標です。

フリック入力か良い感じ

iPhoneではフリック入力で書いています。Bluetoothキーボードがあれば最強ですが、あえて使っていません。

Bluetoothキーボードを使う場合、iPhoneを操作する際は手を伸ばしたり手に取る必要があります。

これが面倒なので、フリック入力を使っています。両手フリックが出来ますので、かなり速く文字打ちをする事が出来ています。

まとめ

マクドナルドでノマドはiPhoneであれば最強!店員さんの目が気にならないし。

ただ、コーヒーだけで長居するのは気が引ける。

今度はセットメニューを頼んで1時間くらいいようかな?

まぁ、普段は図書館に行くのでマクドナルドは図書館が休館日の時に行こうと思っております。

おしまい。