iPhoneで仕事をする。iPadはお休みだ

スポンサーリンク

フリーランス引きこもりブロガーのかわんです。

ここ数週間、iPadだけで仕事をしてきましたが、iPhoneにします。

今日はこの辺りのお話をするのでお付き合い下さいね。

iPadでノマドは目立つ

iPadで図書館やマクドナルドで複数回ノマドしました。図書館は問題ないですが、マクドナルドは店員さんの目が気になりました。

あと、お客さんの目も気になりましたね。落ち着いてノマドが出来ませんでした。

マクドナルドでは1時間を目標にしてきましたが、大体30分〜40分が限界。スマホであれば、絶対に目立たないのでマクドナルドでノマドがしやすいのです。

どこでも仕事が出来る

iPadの場合、机と椅子が必要ですが、iPhoneは必要ありません。

立ったままで書けます。スマホを操作出来る環境であれば、どこでも仕事が出来るんです。

かなり良い感じだね!

手ぶらで出掛ける事が出来る

iPhoneはズボンのポケットに入るので手ぶらで出掛ける事が出来ます。

iPadの場合は必ずカバンが必要。僕は手ぶらで出掛けたい派なので、iPhoneがベストなんです。

とは言ってもモバイルバッテリーが必要なので手ぶらは無理ですが(笑)。

まぁ、iPadを入れるカバンよりも小さくて良いですね。

Bluetoothキーボードを使えば文字打ちが快適に

基本的にフリック入力派ですが、Bluetoothキーボードを使えば文字打ちが快適になります。

僕はMagic Keyboardを持っているので、それを使います。

出来るだけ使わないですけどね(笑)。なぜMagic Keyboardを使わないのかと言うと画面タッチが面倒になるからです。

なので、Magic Keyboardは使わない方向で考えてます。

この記事はフリック入力で書きましたが、かなり快適です。

両手フリックやブラインドフリックが出来ますので、素早く文字打ちが出来ます。

iPhoneは回線に繋がっている

僕のiPadはWi-Fi版です。単体ではネットに繋ぐ事が出来ません。

なので、スマホのテザリングを使っていたのですが、設定がウザイ(笑)

iPhoneは常に回線に繋がっています。かなり便利。フリーWi-Fiがあれば、通信量を節約することが出来ます。

テザリングを使った場合、データ通信量を気にする必要かあってかなりシンドイです。

写真の転送が無い

写真はiPhoneで撮ります。iCloudでiPadに転送されますが、タイムラグがあります。

また、iPhoneか省電力モードになった際、iCloudで写真が転送されません。

これが厄介です。AirDropで転送出来ますが、なんだか面倒(笑)。

iPhoneであれば、それらの手間が省けて良い感じです。

ブログはiPhoneで事足りる

ブログは文章と写真の集まりなので、iPhoneで十分かなと思っています。

先程述べたようにBluetoothキーボードを使えば問題なし!

まぁ、僕は使わないですけどね(笑)出来るだけフリック入力を使います。

まとめ

iPhoneで仕事はかなり快適ですね。フリック入力がかなり良い。

BluetoothキーボードはiPhoneでいらないですね。

おしまい。