【第4章】図書館でノマドワークをしてみた

スポンサーリンク

フリーランス引きこもりブロガーのかわんです。

3日連続でマクドナルドでノマドワークをしましたが、今回は図書館でノマドワークです。

図書館でノマドワークをするのは初めて。結構緊張してます(笑)。

別に緊張する必要は無いのですが、小心者ですねw。

今日は、図書館でノマドワークをしてみた感想を書きますのでお付き合い下さいね。

12時40分に出発

昼食の後、12時40分に出発。駅まで10分くらい歩きます。微妙に遠いのが難点ですが、運動不足解消の為に歩く!

12時55分の電車に乗る

12時55分の電車に乗る。一駅だけ。運賃は190円。往復で380円になります。微妙に高い気が・・・。

13時22分に入館

駅から15分ほど歩きます。こちらも微妙に遠い(笑)。

家を出てから40分ほどで着いた。結構遠いね~。

今日は暖かくて汗を少々かいたw健康に良いですなぁ・・・。

パソコン利用OKな場所に陣取る

今回行った図書館はパソコン利用OKです。でも区切られている訳ではなく部屋の片隅に長机が置いてるだけw

ブレましたw何ともチャチィw。まぁ、パソコンを使えるだけ良しとする!

ちなみに、僕はiPadでノマドワークしているのでパソコン利用OKな場所で無くても良いのかな?

まぁ、今回はパソコン利用OKな場所でノマドワークをしてます。

今後もパソコン利用OKな場所でノマドワークをしますけどね(笑)

規則違反やん!?

パソコン利用OKな場所は自習禁止になってますが、普通に自習している方がいます(笑)。若い子。多分高校生かな?

職員さんが注意するような感じはなく。ならば僕が注意してやろうという感じですが、若い子なんで許す(笑)。

まぁ、パソコン利用OKな場所は空いてるしね。混んでたら「ドケ!」って言うかも(笑)

ソフトウェアキーボードが最高

iPadのソフトウェアキーボードは最高です。打鍵音がしません。遠慮することなくノマドワークが出来ます。

ただ、「トントン」と画面を叩く音が鳴ります。でも、全然気にならないかな。ソフトウェアキーボードを使ってて良かったという感じです。

ちなみに、ソフトウェアキーボードは設定で音を出す事は出来ます。音を出すと打ちやすくなります。

でも、音は出さないです。ソフトウェアキーボードを静音キーボードとして使いたいので。

かなり静かだが新聞をめくる音などがする

基本的に静かですが、新聞をめくる音や足音、たまに喋り声が聞こえるので丁度良いです。

もっと静かと思っていたので意外でした。これで僕が発する音に気を使う必要はないでしょう。

飲食出来ないのは辛い

まぁ図書館なので仕方がないですが、飲み物はOKにして欲しかったですね。

我慢します(笑)。喉をカラッカラにして飲むぞ!コーラやけどw

自宅の方が静かかも・・・

自宅は静かです。雑音と言えば空気清浄機の音くらいです。空気清浄機を消すと静寂です。

図書館では上で書いたように音が鳴りますが自宅の方が静か。図書館に来る意味ないやんとw

まぁ、気分転換にはなるので図書館に通いますけどね(笑)。

テザリングでブログを更新

今回の目標は図書館でブログを更新する事。スマホのテザリングでブログを更新してやる。

1つだけ問題が。。。それはiPhoneで撮影した写真がiPadに送られてこないw

なので、写真の挿入が出来ないw。これは問題ありw。

帰ってから更新する必要があるのなって感じです。でも、1枚だけiPadに送られて来ているのでそれを使うべかなって感じです。

追記:テザリング中でも写真がiPadに送る事が出来ました。

図書館はノマドワークがやりやすい

図書館はノマドワークがやりやすい。もっと静かなのかと思ってましたが殊の外心地良い騒音でした。

何時間居ても何も言われないし気が楽。家から40分ほどかかりますが、しばらくの間は図書館に通うかと思います。

まとめ

図書館ばかなり静かと思ってましたがそうではないと分かりました。

静かな環境を好む僕としては図書館は向いてないかも・・・。

まぁ、しばらくの間は図書館に通う!

おしまい。