図書館でノマドワークする時に気を付けたいこと

スポンサーリンク

フリーランス引きこもりブロガーのかわんです。

基本的に引きこもりですが、ここ最近マクドナルドでノマドワークをしています。調子が良くなったのかな?

で、次回は図書館でノマドをする予定にしてます。今日は図書館でノマドワークする時に気を付けたいことを書いてみたいと思います。

飲食は出来る?

図書館のほとんどは飲食禁止ですが、飲み物だけはOKな図書館があるようです。本を濡らしてしまうとシャレにならないので気を付ける必要がありますが・・・。

パソコンOK?

最近の図書館はパソコンOKな場合が多いです。図書館によりますけどね(笑)

なお、僕はiPadで図書館でノマドワークをするのでパソコンNGな場所でもOKなのかな?職員さんに注意されるかもなので、使わないのがベストかな!?

キーボードの打鍵音に気を付ける

図書館によってはパソコン利用OKなブースがあるのでキーボードの打鍵音が気にならない場合が多いですが、部屋の片隅に長机が置いててそこでパソコンを利用する時は打鍵音を気にする必要があります。

あまりにうるさいと職員に指摘されるかも・・・。僕の場合はiPadのソフトウェアキーボードを使うので問題なしです。ソフトウェアキーボードは静音キーボードなので(笑)。

電源の有無

長時間、図書館でノマドワークするには電源の確保が必要です。モバイルバッテリーで充電出来る端末であれば問題ないですけどね。なのでモバイルバッテリーはあった方が良いでしょう。

何度か言ってますが、僕はiPadでノマドワークをするのでモバイルバッテリーが使えます。電源の有無は関係ないですね(笑)。

フリーWi-Fiがあるかどうか

図書館によってはフリーWi-Fiがある場合があります。無ければ自分で用意する必要があります。ポケットWi-Fiやスマホのテザリングを使えばOK。

僕の場合はスマホのテザリングを使うことになります。ポケットWi-Fiは高いので・・・。

データ通信量に気を使う必要がありますが・・・。

閉館時間に気をつける

図書館の閉館時間はチェックしておいた方が良いですね。そうしないと図書館に着いてはみたものの閉館間際だとシャレになりません。

まとめ

図書館でノマドワークをしたことはありませんが、近々図書館でノマドワークをするつもりです。

上で書いたように、僕はiPadでノマドワークをするのでパソコンがOKなのか、飲食はどうなのか、閉館時間は何時なのかをチェックするだけでOK。

キーボードはソフトウェアキーボードを使いますし、打鍵音は気にしなくてOK。

かなり気が楽です。あとは図書館に行くだけ。電車に乗って行く必要があって面倒ですが、頑張って行こうと思ってます。