【レビュー】ソニー WH-CH400を5ヶ月使ってみた感想

スポンサーリンク

フリーランス引きこもりブロガーのかわんです。

僕はソニー信者(笑)。音楽を聞くものは全てソニーで統一してます。

ソニーはシンプルかつスタイリッシュなモノが多いので好きです。

Apple信者でもありますが、Apple製品のデザインはほとんど変わらないので飽きました。

そして、後は価格がやたらと高いこと。これが気にいらない(笑)。

そんな感じですが、今日はソニー WH-CH400を5ヶ月使ってみた感想を書きたいと思いますのでソニー WH-CH400が気になる方はチェックしてみて下さい。

ソニー WH-CH400の音質は?

購入当初と比べて明らかに音質が良くなりました。低音が良く出るようになりました。

また、中高音は伸びがあり開放感ある音質になってます。

これ、3000円クラス(執筆時点)で購入出来るモノの中でダントツ1位の音質では!?まぁ、ソニー信者なので評価は甘々です(笑)。

お店にソニー WH-CH400のデモ機があれば是非試聴してほしい・・・。

ソニー WH-CH400はコンパクト

ソニー WH-CH400は折りたたみが出来ませんが、軽量でコンパクトです。重さが軽いので、カバンなどに入れても重いと感じることはないでしょう。

あと、使わない時は首にぶら下げておくことも出来ます。邪魔にならないので良いかと思います。

ソニー WH-CH400はAmazonで購入

先程も書いたように、僕の場合は3000円クラスの値段で買いました。

コスパの高いソニー WH-CH400。他のヘッドホンに浮気することはなくなりました。

音質良いしね。他のヘッドホンなんていらねーぜ(笑)。

本当はもっと良いソニーのヘッドホンが欲しいけど、今で満足なので、このままで良いかw

ソニー WH-CH400の音漏れは?

ソニー WH-CH400の場合、耳を覆うタイプではないので、音漏れは覚悟しておいた方が良いかと思います。

しかし、音量をあまり上げないのであれば、音漏れはしにくいかと思います。

音量の上げすぎは耳に悪いので低めにした方が良いですね。

ソニー WH-CH400の音飛びは?

家で使う分には問題ありません。iPhoneの中に入っている音楽を聞くのですが、iPhoneを自分の部屋(2階)に置いたまま1階に降りても音飛びはしません。

しかし、外に出ると1回程度音飛びします。まぁ、僕は引きこもりなので問題ありませんが・・・、

それでも2週間に1度心療内科に行く必要があって、その時はソニー WH-CH400を持ち歩きます。そこで音飛びが発生するのです。

ソニー WH-CH400の着け心地は?

ソニー WH-CH400の場合、着け心地は軽いです。長時間着けっ放しでも問題ないです。

ただ、締め付けが強いので耳が痛くなる可能性があります。僕の場合は1時間程度で耳が痛くなります。

ソニー WH-CH400を着けている場合は耳の痛みは感じません。外した時に耳が痛くなってます。

ソニー WH-CH400のリモコンは便利

ソニー WH-CH400には右側にリモコンがあります。そのリモコンで再生や停止、音量調整などが出来ます。

音楽プレーヤーで操作しなくて良いので楽です。音楽を操作するたびに音楽プレーヤーを取り出すのはとても面倒。

ソニー WH-CH400最小音量はちゃんと小さい

名の知れないメーカーのモノの場合、最小音量でも大きい場合があります。

ソニー WH-CH400の場合は最小音量でもちゃんと小さいです。

以前、とあるメーカーのBluetoothヘッドホンを使った事があるのですが、最小音量が大きくて耳に悪い感じでした。

ソニー WH-CH400ではそんな事はおきません。耳に優しいなぁ〜

まとめ

ソニー信者さんはもちろん、そうで無い方にもソニー WH-CH400はおすすめ。

という感じで気になる方はお店へGo!カラバリがあるので、色味などを確認されると良いでしょう。

ちなみに、僕はブラックを使ってます。グレーに近い色って感じです。

今後もソニー WH-CH400を愛用していきたいと思います。

おしまい。