離婚して一緒に暮らせない娘がiPhoneを買った。気軽にやり取り出来るようになった

スポンサーリンク

f:id:Kawan0116:20190321164729j:plain

数年前に僕が精神病になった事により離婚・・・。僕には娘と息子がいるのですが、元奥さんと暮らしています。

スマホを持つ

娘は今春から中学生になります。それを機にスマホを持ちました。

ワイモバイルのiPhone6sみたいです。それまで子どもケータイを持っていたのですが、キャリアが違います。

娘はソフトバンク、僕はauです。電話は問題ないです。メールは送信できましたが、娘から僕にメールを送る事は出来なかったのです。

通話すると当然料金がかかります。なので、あまり電話で話す事はなかったのです。

LINEでやり取り出来る

これからはLINEでやり取りが出来ます。通話料とか気にする必要はありません。

ただ、僕はWi-Fi環境なので幾らでも通話やLINEが出来ますが、娘はWi-Fi環境ではないので、データ通信量には気を付けるよう注意しました。

写真を送ってきまくり(笑)

娘はiPhone6sを持って嬉しいのでしょう。頻繁にiPhone6sで撮った写真を送ってきます。1日に10通くらい(笑)。花の写真が多いかな。

僕は写真撮影に自信があります。実際、2年ほどプロの写真家を志していたので、写真の事は詳しいです。

それに似て娘が撮る写真は上手い。まぁ、かなり甘いフィルターがかかっているのですけどね(笑)。

息子は・・・

息子は今春5年生になります。スマホが欲しいようですが、小学生のうちは子どもケータイが方針なのでしょう。

娘から譲り受けた子どもケータイを使っているようです。息子に電話すると通話料がかかるのですが仕方ないです。

長電話はしないので数十円で済むはず。一旦、娘のiPhone6sにLINE電話して息子に取り次いでもらう方法がありますが、データ通信量が気になるのでそれはしないかなって感じです。

まとめ

娘と気軽にコミュニケーション出来るのは嬉しいですね。離れて暮らしているので中々会えないですが、LINEが距離を縮めてくれました。

LINEは偉大だ(笑)。ただ、娘を育てているのは元奥さんなので、付かず離れずでいきたいと思います。

子どもと会ったりLINE出来るのは元奥さんのおかげ。多分、これを読んでくれる事はないだろうけど、この場を借りて「ありがとう!」と言いたい。