ブログを書くならオピニオン記事が面白い?今日からオピニオン記事を書いてみよう

スポンサーリンク

オピニオン記事とは「自分の意見を書いた記事」となります。ある物事について、自分なりの意見を書きます。

あくまで、自分の意見なので、正解も不正解もありません。

でも、共感されたら嬉しいですよね。反感されたら悲しいですが(笑)。

まぁ、意見は人それぞれ違いますので、反感されてもあまり気にしないのがベストです。

過去にブログでオピニオン記事を書いていた

実は、過去にブログでオピニオン記事ばかり書いていたのですが、何かのタイミングでやめてしまいました(笑)。

きっと、ブログで稼ぎたいと思って、オピニオン記事は意味がないと思ったからだと思います。

しかし、お金の匂いがプンプンとするような記事を書くセンスが圧倒的にないので、今日からまたブログでオピニオン記事を書く事にします。

もちろん、オピニオン記事だけというのはありませんけどね(笑)。

オピニオン記事に共感される事はあるのだろうか

ここは「はてなブログ」なのですが、はてなブログには「はてなスター」があります。

ブログで書いたオピニオン記事に関して「良いね」と思った方がいたら、はてなスターを押してくれます。

まぁ、押されない場合もありますけどね(笑)。

はてなスターを押して下さった方は「共感してもらえた」と認識する事が出来ます、というかそう思うようにします(笑)。

オピニオン記事は読まれない?

「どこぞのお店に行って何を食べてきた」と言うのはオピニオン記事ではなく単なる日記だと思っています。あ、良い悪いではないですよ。人によって、日記とオピニオン記事の境界線は異なります。

上で書いたように、オピニオン記事は「自分の意見を書いた記事」になります。食べた物の感想でも立派なオピニオン記事です。

でも、よく言われているのは「一般人がオピニオン記事を書いたところで誰にも読まれない」と言われています。

逆の立場だと、そう思うかもしれません。ただ、はてなブログの場合はオピニオン記事でも結構読んで下さいます。

少なくとも、はてなブログではオピニオン記事を書くのは全然ありです。

実際、オピニオン記事を沢山書いていた時は、結構読んで下さってました。ありがとうございます。

再びブログでオピニオン記事を書くようになったきっかけ

実は、ここを合わせて3つのブログを運営しています。ブログごとに書くジャンルを変える必要があります。

散々悩んだ挙句、ここはオピニオン記事を中心に書く事にしました。あくまで「中心」ですけどね(笑)。

これはオピニオン記事なのか?

うーん・・・。個人的には報告であってオピニオン記事ではないと思います。読者の皆様に「これからオピニオン記事を書きますよ」と報告しているだけですね(笑)。

よって、これはオピニオン記事ではないと思っています。

こじんまりとオピニオン記事を書いていきます

オピニオン記事は量産出来るタイプのモノではないと思っています。量産出来れば良いですけどね。僕にその力量はありません・・・。

でも、1日に1記事ペースで更新出来れば理想ですが・・・。五感を鋭くしながら第六感も信じて、ビシッと自分の意見を書いてやる!

ごめんなさい、無理です(笑)

とりあえず、毎日1記事をベースにしながら、こじんまりとオピニオン記事を書いていきたいと思います。

とりあえずハードルを下げて2日に1回にしようかな(笑)。まぁ、マイペースで行きます。

まとめ

オピニオン記事は、自分の思っている事や考えている事を書きます。少し恥ずかしい気がしますが、オピニオン記事を書くのが楽しみになっていますので今後はオピニオン記事中心にしていこうと思っています。

とは言っても、全然関係ない事書くかもですが(笑)。軸がブレまくり(笑)。

とりあえず更新頻度を落としてオピニオン記事の執筆に挑みます。