心療内科に行ってみた。病気の症状は改善したか?

スポンサーリンク

昨日から12.9インチiPad Proを使ってブログの執筆をしていたが、ソフトウェアキーボードが最高に使いにくいので12.9インチiPad Proの使用はやめた。

12.9インチiPad ProでBluetoothキーボードを使えば最強やと思うが、Bluetoothキーボードを買ったら負けやと最近思ってて・・・

いや、つい最近Bluetoothキーボードを購入したけど、まさかの初期不良(笑)。返品や交換が可能だと思うのだけど、腹が立って壊してゴミ箱にポイした(笑)。

さて、今日(2019/02/27・執筆時点)。は2週間に1度の心療内科の診察日であったのでその辺りのお話をする!

30分の待ち時間

病院に着くと10人ほどの患者さんがいた。この場合だと大体30分程待つ。僕が病院に入ったのは11時15分くらい。そして、11時45分くらいに呼ばれた。まぁ、予想的中である。

診察室で

ドクターに言ったこと。以前は毎日20分ほど散歩に行けていたが、今はほぼ無理になった。

理由は、すれ違う人や自転車、車にぶつかっていないかと不安になるし、石などを踏んでしまったら道路にヒビが入ってないかと不安になる。かなりシンドイ。

これに対するドクターの言った事は「無理して外に出なくて良い」とのこと。外に出れる場所を作りましょうと言われたが、どうすれば外に出れるようになるのか?そこが知りたい。

聞き忘れしたので、次回の診察で聞いてみようかと思う。

些細な事が気になる

些細な事が気になる。とにかく気になって仕方かない。例えば、電車の切符を買って改札を通る時「この切符は正しいのか」という風に思う。

まぁ、問題ないからゲートは開くのだけどそれでも心配になって仕方がない。改札を出る時もそうだ。何度も後ろを振り返る(笑)。

あとは、自販機を使う時。お金を入れて買うのだが、きちんとお金を払うと飲み物が出てくる。自分が入れた金額は正しいのか気になる。

正しいから飲み物が出てくるのだけど、不安になって仕方かない。

貴重品のチェックは?

貴重品などの確認しまくる件はかなりマシになった。まぁ、ほとんど家にいるので確認しなくて良いもんね。

出かける際に確認しまくるが、出掛けないのであれば確認する必要も無い。

外に出るはNG

現段階では外に出るのはNGのようだ。病院には必ず行く必要があるので頑張って出掛けるが、それ以外は引きこもりになろうと思う。

でも、徒歩10分の場所にあるマクドナルドには行けるようになりたい。

ノマドに憧れているんだ。なので、これを目標に治療する。何とかしてマクドナルドに行きたいなぁ。以前はマクドナルドくらいは余裕で行けてたけど、今は無理だからなぁ・・・。病気は厄介だぜ(笑)

薬局で

心療内科の後は処方薬を貰う為に薬局に行くのだが、ここでも30分は待たされる。病院と薬局の待ち時間の合計は1時間。1時間あればブログの1つや2つは書けるが、頭が回らない。

よって、Twitterを見たり調べ物してた。これをする事で時間はあっという間に過ぎていく(笑)。

で、僕の名が呼ばれて窓口に行き処方薬を貰って解散という感じ。

社交不安障害は厄介だ

社交不安障害だけど、病気の症状から調べると強迫性障害なのかなって思っている。

ドクターが社交不安障害だと言っているので、強迫性障害ではないのかな?専門家ではないので良くわからんが。

まぁ、病名はどうであれ症状が良くなる事を祈るばかりだ。

まとめ

1つの事が気になり出すと他のことが考えられなくなる。マジで勘弁して欲しい(笑)。

病気との戦いは続く。