iPhone用にBluetoothキーボードを購入。何度目の買い物?

スポンサーリンク

かわんです。

iPhoneで張り切ってゴリゴリとブログを書いている。iPhoneではフリック入力や音声入力を使ったけど、最終的にはキーボードで落ち着いた。

今はロジクール K480を使っているけど使ってて「ヒャッホー!!!」という感じで使い勝手がかなり良い。打鍵感やキーピッチも問題なく、この性能でこの価格か?と思っている。

Bluetoothキーボードは沢山あるけれどロジクール K480はオススメ。と言いつつロジクール K480の良いところをあまり言ってない気が・・・・。気になる方はお見せへGoして自分の指でロジクール K480の素晴らしさを満喫してくれい〜。

ロジクール K480にはちょっとした問題点があってね。それは、サイズが大きくて重く持ち運びがしんどい事。キーボード単体だけで軽量ノートパソコンに匹敵する重さ。

まぁ、重い分安定性は抜群なのだけど個人的には持ち運びしたくないなぁ・・・。という感じで、持ち運びに何か1つキーボードを持っておきたい。そこで購入したのが以下のキーボードだ。

こやつは折りたたみで軽量なのでノマド ごっこに最適。本日Amazonで購入したのでまだ手元にはないんだけど活躍を期待してるぞ★

iPhone用に購入したBluetoothキーボードは何個め?

5から先は覚えていないw。とにかく沢山のBluetoothキーボードを使ってきた。僕はキーボードフェチなのだ。萌えるのだ(笑)。

ちなみに、少しでも気に入らなければドンドン捨ててきた。なので、沢山のBluetoothキーボードを購入してきたけど、手元に残っているのはロジクール K480だけだ。購入したBluetoothキーボードの使い勝手によってはロジクール K480はお役御免で捨てるかもしれね(笑)。

ただ聞いた事のないメーカーだからなぁ・・・。

ググってみた感じ、かなり良いモノではあると思うんだけど、レビュー記事は最終的にリンクを踏んで欲しいから悪い事はあまり書かないと思うんだ。

僕に関してもロジクール K480をオススメしているけど、僕は良くてもあなたにはマッチしない場合もあるんで、最終的にはお店で実機を触って購入するかどうか決めて欲しいと思っている。

よって、上のリンクを踏んだらあかんよ。絶対にな!!!。

レビュー記事は書かない

レビュー記事を書いても良いのだけど、溢れているので今更レビューしても仕方がないと思ってる。

それに、レビュー記事の場合、沢山写真を撮るのが面倒だ(笑)。必死こいて書いた割に費用対効果はあまりないので、レビュー記事に力を入れるくらいなら他の記事を書いた方が良いと思っている。

要するにレビュー記事は「めんどくさーw」というのが本音であるw。

よって、手元に届いてもレビュー記事は書かないのでシクヨロ(笑)。

誰も期待してないってw

Bluetoothキーボードに求める事

沢山のBluetoothキーボードを使ってきて思う事は、安いBluetoothキーボードの場合、チャタリングが起きやすいって事やね。

「チャタリングってなーに?」という方向けに書くと、たとえば「あ」と1回打っただけなのに「あああああああ・・・」と自動で入力されてしまう事だ。

某メーカーのキーボードを使った時に、この現象を確認した。そのキーボードは3時間で捨てたけどね。

なので、今回購入したBluetoothキーボードでもチャタリングが発生したら速攻で捨てるだろうな・・・。

その点、ロジクール K480の場合はチャタリングになった事は一度もない。さすが有名なロジクール製だぜ!

大きさは良いと思うけど、重さが軽ければ言う事なしなのに・・・・。

同じロジクール製で「ロジクール K380」がある。これはロジクール K480より遥かに軽くてコンパクト。これを使った事があるけど、キーボードにガタつきがあって使い物にならず。

今思えば初期不良なレベルかも知れなかったけど、手続きが面倒なのでそっとゴミ箱に捨てた(笑)。

Bluetoothキーボードはめっちゃ良いモノを買うと良いかもね

Bluetoothキーボードは1000円くらいからあるけど、個人的には高くても良いから納得の出来るモノを購入した方が良いんちゃうか?って思っている。

僕自身、ほとんど5000円以下のBluetoothキーボードを使ってきたけど、自分と相性が悪ければ直ぐに買い換えれば良いやぁ〜という風に思っていた。

ところが、高くても良いから納得のいくキーボードを購入すれば、それを使いまくらな勿体ないし、他のキーボードに浮気する事はないと思うんだ。

個人的に欲しいBluetoothキーボードはHHKB BT。今まで購入してきたBluetoothキーボードの金額で「HHKB BTが買えたのになぁ・・・」って思っている。

今回、Bluetoothキーボードを購入して、チャタリングが発生したら捨てるって書いたけど、最低でも1ヶ月は使い続けてみようかな。それでもチャタリングが気になるならロジクール K480に戻るみたいな。うし、これで行こう。ロジクール K480は捨てる事なく大事に保管しておこう。

まとめ

将来的にはHHKB BTを買うとして、今回購入したBluetoothキーボードやロジクール K480を長く使って購入資金を貯める事が出来るかどうか・・・。

それは誰にも分からないが、既にお金を貯めれるよう工夫している。この工夫を活かす事が出来ればHHKB BTが買えるはずだ。

という感じで、最終的に何を書いているのか分からなくなったが、雑記なので十分でしょうって感じである。