iPad版Ulyssesの使用をやめた理由

スポンサーリンク

かわんです。

2ヶ月ほどサブブログでiPad版Ulyssesを使っていたが使用をやめることにした。今日はその辺のお話をしたい。

月額料金が発生する

Ulyssesは年額と月額があるが、僕の場合は月額を選んだ。年額の方が1ヶ月あたりの料金が安くなるが、まとめて払う必要がある。よって月額にした。

で、月額の場合は550円払う必要がある。タバコ1箱分くらいの金額だ。550円あればマクドナルドのセットメニューが頼める。こちらにお金を払った方が良いかと思った。

ただ、サブブログで収益が発生していれば継続していたのかも知れない。でも、現状では収益がほぼ発生していないのでキツイ。よってUlyssesを使うのはやめた。

サブブログはサーバ代で500円ほど払っている。これ以上赤字を出すのは嫌だ。なお、当ブログで発生した収益を回すことは出来るのだが、出来るだけ出費を抑えたい。

それに、サブブログだけの収益でカバーしたかったので当ブログの収益を回すのは嫌だと思った。

マークダウンがうーん・・・

一応マークダウンを使えるが、完璧ではないので戸惑うことがあった。マークダウン記法に慣れているならUlyssesは全然ありだ。僕はそこまで詳しくないので使いにくかった。

一応、ショートカットメニューで選ぶことは出来た。よって、僕みたいにマークダウン記法をそれほど知らなくても使えるとは思う。

だって、僕が知っている事と言えば見出しやリストくらい。この状態で普通にUlyssesでマークダウン記法を使うことが出来た。

ワードプレスの管理画面に転送出来るのは便利

サブブログはワードプレスのブログを運営しているのだが、Ulyssesで書いた記事をワードプレスの管理画面に転送出来る。この点は便利だ。ただ、これはUlyssesで無くても出来る。例えば"するぷろ"とかだ。

するぷろを持っているので、Ulyssesの代わりになると判断。サブブログで更新をする時は、するぷろを使おうと思う。ただし、するぷろの気に入らない点が1つだけある。

それは、画面の左側にプレビュー画面を表出来るのだが、フォントが気に入らない。フォントを変える事が出来れば文句なしに使えるアプリだ。 Ulyssesと違って、するぷろは買い切りのアプリ。出来るだけコストを抑えたい方にオススメだ。

写真の挿入が簡単

最も気に入っていたのが、文中に写真を挿入出来る点だ。はてなブログアプリのような感じで可能となっていた。レビュー記事など写真を多めに使う場合に重宝した。

しかし、今年はあまりレビュー記事は書かないと判断。自分が購入したモノくらいはレビューをしたいと思っているが、今年は節約を心がけていて、出来るだけモノを買いたくないと思っている。

よって、Ulyssesの写真挿入機能は無くても問題ないと判断したのだ。

簡単に言うと550円がもったいないと思ったから

当ブログでもそうなんだが、あえて1日にブログを何度も更新するのを控えている。その代わりに1記事に魂を込めて書いているつもりだ。前は1日に内容の薄い記事ばかりを書いていたが、量産しても意味がないと判断した。

よって、今は1記事もしくは2記事にとどめている。魂を込めれるなら5記事でも10記事でも書くが無理だ。

毎日1記事書く為だけに毎月550円払うのはもったいない。そう感じた。人によって価値観は違うが・・・。

僕の場合は、先述したように月に1回マクドナルドのセットメニューを頼んだ方が良いと感じたのだ。

Ulyssesはかなり優秀なアプリであることは間違いない

先述したようにサブブログの収益だけで支払いをしたかったが、現段階ではそれが無理なのでUlyssesをやめた。

この問題が無ければ、Ulyssesを使い続けているかと思う。特にワードプレスでブログを運営している方はUlyssesがオススメだ。

当ブログは"はてなブログ"なのだが、Ulyssesではてなブログの更新をしたいと何度も思った。今の仕様では無理だ。Ulyssesはそれほど便利なアプリだ。

使ってみると分かる。今はどうなっているか分からないが、僕の場合、14日のお試し期間があった。今でもそうなっているのなら、ぜひ試してほしい。何度も言うが、Ulyssesはワードプレスでブログを運営している方で、iPadでブログの更新をしたい方にベストなアプリだ。

ライバルは先述した"するぷろ"になる。僕は2つとも使ったが、Ulyssesの方が良いなって思った。するぷろは大変便利なアプリだが、相性があまり良くないみたい。

でも、サブブログでブログを更新する際はするぷろを使う事にする。

まとめ

Ulyssesとは約2ヶ月のお付き合いだったが、「こんな便利なアプリがあるとは!」と衝撃を受けた。Ulyssesは人気があるが、それは頷ける。お金がかかるが、払うだけの価値があるアプリだ。

何だか未練タラタラだが、サブブログで収益を上げれるようになれば再びUlyssesを使うと思う。それを目指して頑張ろうと思っている。