ブログの一本化はやめた。2つのブログを運営していこう

スポンサーリンク

かわんです。

今日は月に1度の内科。僕は高血圧の持ち主。30分かけて自転車で行った。病院に着くと1人だけ患者さんがいたが、待合室の椅子に座った途端呼ばれた。診察時間は約3分。会計待ちに約5分。合わせて10分ほどだった。30分かけて行った割には直ぐに病院が終わる・・・。まぁ、長時間待つよりは良い。

さて、当ブログは「はてなブログ」を使っているのだが、もう1つブログを運営している。そのブログはロリポップでワードプレスで運営している。以前の記事でブログを一本化するみたいなことを書いたが、結局は2つとも運営している。

内容がかぶらないように

元々、ロリポップの方はアフィリエイトメインで行う予定だった。しかし、雑記が目立ちアフィリエイトはメインでなくなった。一方、このブログでも雑記メインとなっていて、内容がかぶっているのだ。

これはどうにかしたいと思いつつだが、当ブログのみ力を入れて運営していこうと思ったのだ。しかし、もう1つのブログは先述したようにロリポップを使用している。

ロリポップは有料で、月々の料金は500円ほど。まぁ、払えない金額でないので良しとしているが、使いもしないものに500円を払うのはどうかと思ったのだ。よって、当ブログのみに力を入れるのでなく、ロリポップのブログもブログを更新していこうと思ったのだ。

放置はいつでも出来る

2つのブログの運営に行き詰まったら、どちらかを閉鎖すれば良いと思っている。今のところはロリポップの方かなという感じだ。ロリポップの場合は、まだ開設して2ヶ月ほどしか経っておらず、アクセス数は毎日2桁がやっと。

一方、こちらの方は毎日3桁のアクセス数があるので閉鎖するならロリポップの方だと思っている。閉鎖はいつでも出来るし、別に閉鎖しなくても放置で良いかなと思っている。

更新のしやすさ

はてなブログの場合、テキストエディタ「Drafts」を使ってブログ記事の下書きを行う。そのあと、はてなブログ公式アプリに転送して公開する。ロリポップの方はテキストエディタ「Ulysses」を使って記事の下書きを行い、ワードプレスの管理画面に自動転送し、ミス打ちなどが無いか確認してから公開する。

体感的には、ロリポップの方が更新しやすいと感じている。Ulyssesは有料アプリで月に550円払っている。その価値は十分ある。時々、「Ulyssesではてなブログの更新が出来れば良いな」と思うことがあるが現状では無理だ。

はてなブログはメンテナンス不要

ロリポップの場合、プラグインのアップデートを自分で行う必要がある。一方、はてなブログの方はそのような必要はない。はてなブログはブログを書くことだけに集中出来るのだ。この点はロリポップより良いものとなっている。

但し、はてなブログはロリポップに比べてカスタマイズ性は少ない。ロリポップであれば、プラグインを使用することで様々なカスタマイズが出来る。

2つのブログを上手く更新するには

やはり、ロリポップはアフィリエイトメインで行う方が良さそうだ。ここは雑記など、アフィリエイト以外の内容を書く。しかし、僕の場合は圧倒的にセンスがないので、アフィリエイトは難しいものとなっている。

よって、ロリポップでも雑記を書いていくかも知れない・・・。ここと内容が被らないように運営していきたいものだ。

まとめ

はてなブログとロリポップを合わせて月に2000円ほど払っている。広告収入などでカバー出来れば良いのだが、現段階では無理だ。ただ、収入を目当てにするとブログの運営が楽しくないので、あまり意識せずに運営していければと思っている。

余談

MacBook Proでブログを書いていたが、動作が不安定なので12.9インチiPad Proで書いた。12.9インチiPad Proは動作が安定している。今後は12.9インチiPad Proでブログを書いていこうと思う。