スマホでブログを書くのはやめたんですよぉ・・・

スポンサーリンク

かわんです。

1ヶ月ほどになるかな。

スマホでブログを書いてた。

でも、やめたんだ。

フリック入力を気に入ってたんだけど、ある理由があってやめたんだ。

フリック入力を続けたかったけど

僕としては、今後もフリック入力を使いたかったんだけど、時がそれを許してくれなくて。

という感じで、今は12.9インチiPad Proにキーボードを繋いでブログを書いております。

スマホでは1,600円(執筆時点)もするATOKを使ってたんだけど、12.9インチiPad Proでは600円のキーボードを使ってる。

アプリよりキーボードが安いなんて驚きだ(笑)。

12.9インチiPad Proは快適

それにしても、1ヶ月ほどぶりに12.9インチiPad Proでブログを書いているけど、快適やな。

フリック入力はキーボードのブラインドタッチに匹敵するって思ってたけど、キーボードの方が速いや。

だってね、フリック入力の場合は最大2本の指が使えるよね。

ところが、キーボードの場合だったら最大10本の指が使えるんだ。

普通に考えるとキーボードを使った方が速い訳(ブラインドタッチが出来る方に限る)。

キーボードの方が快適

あとは、キーボードの方が快適って感じかな。

使っているキーボードが良いのもあるけど、キーボードはとても快適。

ただ、1ヶ月ほどぶりのキーボードの使用なので、若干腕が鈍っている感じはするな。

まぁ、サクッとブログを書き続ければ、解決するでしょう。

12.9インチiPad Proは画面がデカイ

それにしても12.9インチiPad Proの画面はデカイね。

1ヶ月間、約5インチのスマホを使っていたので、画面がとても大きく見えるよ。

広々として良い感じだね。

まぁ、出先でブログを書くのはスマホで良いと思うけど、そもそも出先でブログを書くつもりはない・・・。

今年はノマド をしまくるって思ってたけど、精神的に難しいのでやめておくよ。

僕、精神病なので・・。

今度病院が代わるんだ。

どんな雰囲気の病院になるのか不安ではあるが、行ってからのお楽しみってことで(笑)。

ここまで872文字

ここまで872文字。

キーボードで打ってるけど、かなり快適です。

やっぱり600円のキーボードが効いてるな・・・。

あとは、ブラインドタッチも効いてる。

やはりブログは12.9インチiPad Proで書くべき。

もっと言えば、パソコンを使うべき。

一応、パソコンを持っているけど、2,010年製でとても古い。

奇跡的に起動するけど、12.9インチiPad Proで事足りし使わないかー。

ライティングの仕事ではパソコンを使う

まぁ、ライティングの仕事が来ればパソコンを使うことにしようと思っているけど、そんな仕事は中々ないよね(笑)。

出来れば12.9インチiPad Proで仕事をしたいし、ランサーズやクラウドワークスで仕事を探そう。

でも、今のところはパソコン必須でワードが必要であるということが分かってる。

パソコンは持ってるので良しとして、ワードをどうするか・・・。

お金を出して買うのか否か考えてる。

でも、仕事を取りたいならワードは導入するべきだよね。

貧乏人だが、少し考えてみようかな。

精神病で気分に波がある

上で書いたように精神病で気分に波があるので落ち込んでいる時に仕事ができるのかって不安はある。

1番良いのはブログを書いて広告収入を得るのがベストではないかと思ってる。

なので、ブログの更新をメインにしていこうと思っている。

まとめ

こんな感じで、今日は思いついたことをツラツラと書いてみた(笑)。

あまり考えずに書いてみたんですが、今の僕にはこの程度しかスキルがないので(笑)

まぁ、レベルを上げれば良いのですが、そこまでの気力はない・・・。

という感じで、今日はここまで。