iPhoneではてなブログを更新する方法

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

はてなブログを使っててiPhoneだけで更新しています。

はてなブログの更新は公式アプリを使えばOK!

はい、おしまい(笑)。

いや、もう少し語らせて下さい(笑)。

Draftsで執筆

僕の場合、いきなりはてなブログ公式アプリを使いません。

何故かと言うと公式アプリではTextExpanderが使えないからです。

多分使えなかったはず(笑)。

なので、TextExpanderの使えるDraftsを使っているのです。

DraftsはTextExpanderに対応。ブログの執筆が捗ります。

画像の編集

ブログで使う写真は軽量化するのが常識。

iPhoneであれば簡単。

僕の場合はバッチリサイズ2を使っています。

バッチリサイズ2は、画像のリサイズと画像の品質を設定出来ます。

例えば、横幅1,000pxの画像を800pxにして、画質を100%から80%に変更することが出来ます。

バッチリサイズ2はめちゃおすすめです。

透かし

自作の画像に透かしを入れるのは常識ですよね。

僕の場合はiWatermarkを使っています。

簡単に透かしを入れることが出来ます。

公式アプリに転送

Draftsで書いた記事をはてな公式アプリに転送します。

方法は簡単でコピペするだけ。

そのあと、ブログで使う写真を挿入していきます。

公開

全て作業を終えたら公開します。

早ければ30分程で作業を終わらせることが出来ます。

あると便利なもの

僕は使ってませんが、Bluetoothキーボードがあれば便利です。

Amazonで良さげなBluetoothキーボードを買うと良いかもです。

なお、僕はロジクール K480を持っていますが使ってません(笑)。

何故ならフリック入力で問題ないと思っているからです。

キーボードにお金をかけるなら、キーボードアプリにお金をかけるべきだと思います。

僕の場合はiPhone版のATOKを使っています。

漢字変換能力が優れていて、文字打ちが捗ります。

ただ、ATOKは高いですけどね(笑)。

あといくらか出せば格安のBluetoothキーボードが買えますので(笑)。

スマホリング

iPhoneではてなブログを更新する場合、スマホリングがあると便利です。

慣れてる人は両手フリックすると思います。

ですが、スマホを持つ手が安定しません。

なので、スマホリングがおすすめです。

安定感が違いますよ。

なお、スマホリングは100円ショップのもので良いです。

Amazonでも販売されてますけどね。

スマホリングを使う場合、ケースの材質によって取り付け不可能な場合がありますので注意です。

僕はダイソーで買ったスマホリングを使っています。

まとめ

iPhoneではてなブログの更新は簡単です。

パソコンを使わなくてもブログが更新出来るのでお手軽です。

あと、パソコンが苦手だけどスマホはOKという場合にもおすすめ。

僕の場合はブログ書きから公開まで全てiPhoneで行っていますよ。

という感じてiPhoneではてなブログの更新をしたい方はお試し下さいね。