iPhoneで仕事は捗るのか?

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

先日からiPhoneで仕事をしています。

今まで何度もiPhoneで仕事をしつつやっぱり仕事はiPad Proということになっていました。

しかし、今回ほ違います。今度こそiPhoneだけで仕事をしたいと思っています。

フリック入力が良い感じ

思っていることを直ぐに文章化出来ているかと思います。

フリック入力が良い感じです。

僕の場合、フリック入力の両手打ちが出来ます。

なので、Bluetoothキーボードには負けますが、そこそこ快適です。

iPhoneで仕事は捗るのか?

僕の仕事はブログを書くことなんですが、全然問題ないですね。

強いて言うなら、iPhoneのバッテリーが経年劣化している事くらいですね。

その他は問題ありません。

アプリが充実しているからね

ここは「はてなブログ」なんですが、公式アプリがあるので更新は簡単です。

まぁ、僕の場合は記事をアップする時以外使いませんが。

どうやってブログを書くのかと言うと、テキストエディタを使います。

僕が使っているのはDraftsなんですけどね。

これ、かなり便利でTextExpanderが使えます。

はてなの公式アプリはTextExpanderが使えませんので不便です。

なので、公式アプリはブログをアップする時しか使いません。

Bluetoothキーボードがあると便利

フリック入力しか使っていないですが、Bluetoothキーボードを使うと楽です。

でもあえて使いませんが・・・。

ノマドをする時にBluetoothキーボードが邪魔なので。

ただ、持ち運び出来るBluetoothキーボードを買ったら使うかもですが・・・。

僕が欲しいBluetoothキーボードはこれです。

折りたたみ出来て超便利。欲しいなぁ・・・。

来月買うかも知れないですね。

ただ、既にBluetoothキーボードを持っています。

ロジクール K480なのですが。

これを使えば問題なし(笑)。

新たにBluetoothキーボードを買う必要ないやんって話ですね(笑)。

ATOKが効いてる

ATOKを使っているのですが、かなり良いですね。

さすが高額アプリって感じです。

ATOKは随分前に購入したのですが、殆ど使わず・・・。

しかし、フリック入力で仕事をするにあたり、ATOKの出番です。

確か1,600円くらいで買ったはず。

あといくらか出せばBluetoothキーボードが買えてしまう・・・。

本気でフリック入力する方はATOKを導入して良いかも知れません。

ATOKは漢字変換能力が高く、キーの滑りも良いです。

ただ、高額アプリなので、よく考えてから購入すると良いかもです。

どこでも仕事が出来る

iPhoneの操作が出来る環境であれば、どこでも仕事が出来ます。

時間を大切に使いたいならiPhoneで仕事がおすすめです。

ただ、iPhoneだけで完結出来る仕事に限りますが。

僕の仕事はブログを書くことなので、iPhoneだけで完結出来ます。

個人的に、ブログ書きを仕事している方ならiPhoneですんなりと仕事が出来るかと思います。

問題はフリック入力のスピード

ATOKを使えばかなり快適なんですが、問題点はフリック入力のスピードになります。

スピードが遅いと仕事が捗りませんからねぇ〜。

なので、フリック入力の練習アプリで鍛えると良いかもです。

ちなみに、僕の場合は「にゃんこフリック道場」で練習しました。

今は、キーを見ないで打てる「ブラインドフリック」をしています。

これでかなり速くフリック入力が出来るようになっています。

まとめ

iPhoneで仕事はかなり捗ります。

1番良いのは回線に繋がっているのでどこでも仕事が出来る点ですね。

ブログをiPhoneで書いてサクッとアップ。

iPhoneで完結出来てスマートで良い感じです。

過去に何度もiPhoneで仕事をしては諦めてきた僕。

今回こそはiPhoneで継続して仕事を出来るようにしようと思います。