12.9インチiPad Proで仕事は諦めた。iPhoneで仕事をしよう

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

2年ほど12.9インチiPad Proで仕事をしていたのですが、不具合が気に入らないので使用をやめました。

いきなり文字打ち出来なくなるんですよ。

そのあとアプリが落ちます。仕事したものかパーですよ(悲)

初期化すれば治るかもですが、面倒なので使わない事にします。

今後は?

iPhoneで仕事をします。僕の仕事はブログを書くことなのでiPhoneで十分です。

Bluetoothキーボードを使えば最強なのですが、あえてBluetoothキーボードは使いません(笑)。

一応Bluetoothキーボードを持っているのですが、ノマドで仕事をする時に邪魔。

フリック入力が良い感じ

一応両手フリックが出来ます。なので、ある程度は早打ち出来るかと思います。

まぁ、Bluetoothキーボードには負けますけどね(笑)。

練習すればBluetoothキーボード並みに速くなるでしょう。

ちなみにiPhone標準のキーボードは滑りが悪いのでATOKを使っています。

ATOKは随分前に買ったのですが、殆ど使わず。

なので今後活躍してもらう事にします。

で、変換能力ですがかなり良いですよ。さすがATOKって感じですね。

ノマドが快適

上でノマドをする時はBluetoothキーボードは邪魔だと書きましたが、iPhoneのみだとノマドか快適になります。

iPhoneはポケットに入りますし、モバイルバッテリーは小さめのカバンに入れればOK。

シンプルで身軽で良い感じたと思っています。

どこでも書ける

流石にお風呂は無理ですが、iPhoneが操作出来る環境であればどこでも書けます。

ネタが思い付いたら直ぐに書き始めることが出来ますね。

回線の心配をしなくて良い

12.9インチiPad ProはWi-Fi版なのでネット環境でないとダメです。

しかし、iPhoneは常に回線に繋がってるからどこでもブログが書けます。

これ、かなり重要です。

ブログを書いてひたすらアップ。記事の量産は出来るしアップも簡単。最強です(笑)。

iPhoneの最新モデルが気になる

僕のはiPhone7なのですが、経年劣化でバッテリーがヤバくなってきました。

出来れば最新モデルのiPhoneにしたいのですが、ギリギリまで使おうと思っています。

あと1年くらいは使いたいな。

写真や動画を撮影したら転送の手間か無くなる

iPhoneのカメラで写真や動画を撮影したら、データは当然iPhone内にあるので転送の手間がありません。

スマートで良い感じですね。

まぁ、デジカメで撮ると画質は良いかと思うのですが、ブログに載せる程度ならiPhoneで撮った写真や動画で問題ないです。

まとめ

ここまで1,254文字ですが、30分ほどで書けました。

これは速いのか遅いのか分かりませんが、個人的には納得のいくものとなっています。

実は、過去にもiPhoneで仕事をしていた事があります。

今回こそは継続してiPhoneで仕事をしたいと思います。