自分にクリスマスプレゼントを贈ってみた

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

サブブログでGoogleアドセンスが使えるようになりました。

やったー!!!

これでサブブログでも収益が発生する予感?!

自分用のクリスマスプレゼント

もうすぐクリスマスですね。

クリスマスと言えばクリスマスプレゼント。

僕はクリスマスプレゼントを贈る相手もいないし、貰える相手もいません(悲)

なので、自分で自分にクリスマスプレゼントを贈る事にしました。

Ulyssesを贈る

Amazonではサイバーマンデーが開催されています。

様々な商品がお買い得となっています。ですが、欲しいものはありません。

で、物はいらないからアプリが欲しい。

ということで、Ulyssesを自分に贈りました。

Ulyssesはダウンロードは無料で出来ますが、課金しないと使えません。

課金は、

  • 月額550円
  • 年間4400円

の2つのプランがありますが、僕は550円の方を選びました。

貧乏なのでまとめて払うことが出来ないのです(笑)。

年間の方が1ヶ月あたりの金額が安くなるんですけどね・・・。

Ulyssesとは?

Ulyssesはテキストエディタです。

ブログの下書きを行います。

それならば、標準のメモ帳アプリで良いやんというお話になります。

しかし、便利なんです。

マークダウン記法が使える

Ulyssesはマークダウン 記法が使えます。

HTMLタグを簡素化して記号で書くことができます。

例えば、

「h2]と打つ場合「##」で良いのです。

これを使うと、HTMLタグを打つ手間が随分と減ります。

ワードプレスに書いたものを送って公開出来る

サブブログはワードプレスを使っています。

Ulyssesを使えば、直接ワードプレスの管理画面に書いたものを送れます。

普通のテキストエディタの場合、書いたものを管理画面にコピペして公開という手間が省けます。

これが便利なんです。

画像を挿入出来る

テキストエディタの場合、画像を挿入することは出来ません。

Ulyssesであれば、画像を挿入出来ます。

商品レビューなど画像を沢山使う時はUlyssesが便利です。

まとめ

Ulyssesは超優秀なアプリです。

とても気に入っているので末永く使っていきたいと思っています。