iPad Proでワードプレスのブログを更新する方法

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

現在、こことワードプレスで作ったブログを運営しています。

ワードプレスで作ったブログは記事数が少ないので量産しまくりです。

0から育てていく感じで楽しいですよ。

ちなみに、ワードプレスでブログを作る際、iPad Proで全て行いました。

気合いがあればiPad Proで出来ます。

さて、今日はiPad Proでワードプレスのブログを更新する方法です。

基本的には、ワードプレスの管理画面にログインして「新規投稿」からブログを書くことが出来ます。

しかし、僕の場合は、新規投稿からブログを書くことはしません。

するぷろで執筆

僕の場合、するぷろというアプリでブログを書きます。

するぷろの良いところは、ワードプレスの管理画面に行かなくても公開出来ること。

iPad Proでワードプレスのブログを使っている方は、するぷろがおすすめです。

ワードプレス管理画面で見栄えを確認

ちなみに、僕の場合はするぷろで公開はしません。

下書き保存しておいて、ワードプレスの管理画面でプレビューします。

最終的な見栄えを確認してから公開するようにしています。

使っているアプリ

ワードプレスのブログを更新する際、以下のアプリを使っています。

  • するぷろ(ブログエディタ)
  • TextExpander(テキスト入力支援)
  • Copied(クリップボード拡張)
  • Skitch(写真に記号などを付ける)
  • Snapseed(写真編集)
  • するぷろーら X(商品リンク)
  • バッチリサイズ2(写真のリサイズ)
  • iWatermark(写真に透かしを入れる)
  • Safari(ブラウザ)

9個のアプリを駆使してブログを書いています。

するぷろ(ブログエディタ)

上で書いたブログエディタです。書いたものをワードプレスの投稿画面に送る事が出来ます。

そのまま公開も可能です。

最終的に見栄えを確認したいので、そのまま公開はしません。

TextExpander(テキスト入力支援)

記事の冒頭には、必ず「専業ブロガーのかわんです。」と書き込んでいます。

しかし、毎回書くのは面倒なのでTextExpanderに「、かわ」と打ったら「専業ブロガーのかわんです。」と自動で書き込めるように設定しています。

TextExpanderはどのようなテキストエディタに対応していませんが、するぷろはTextExpanderに対応しています。

Copied(クリップボード拡張)

クリップボード拡張アプリです。通常、クリップボードは1つだけですが、Copiedを使えば幾らでもコピー出来ます。

Skitch(写真に記号などを付ける)

写真や画像に記号を入れたり出来ます。メジャーなアプリなので、説明するまでもないですね。

Snapseed(写真編集)

写真を編集する時に使っています。カッコイイ文字入れも可能です。

するぷろーら X(商品リンク)

Amazonや楽天の商品を紹介する時に使います。他の使い道もあるようですが、僕は商品を紹介する時だけ使っています。

バッチリサイズ2(写真のリサイズ)

写真のリサイズをする時に使っています。

例えば、横幅1000pxの写真を800pxに変更とか出来ます。

iWatermark(写真に透かしを入れる)

写真に透かしを入れます。パクリ防止です。

Safari(ブラウザ)

ブログの表示確認で使います。

簡単な流れ

長々と書いたので、ここら辺で整理しておきます。

  1. するぷろで下書き
  2. ワードプレス管理画面でプレビュー
  3. 公開

という感じでわずか3ステップでワードプレスのブログを更新する事が出来ます。

とても簡単ですよね。

ワードプレスでブログを運営している方でiPad Proを使っている方の参考になると幸いです。

まとめ

iPad Proでもワードプレスのブログの更新は可能!

iPad Proはパソコン並みの快適性でブログの更新が出来ます。

基本的に導入するアプリは無しでもOK。

管理画面で書けば良いだけです。

でも、少しだけ楽したいなら、するぷろがおすすめ。

アプリとしては中々高額ですが、導入する価値はありますよ。

ただ、ちょっとした不具合に遭遇する場合があります。

僕が遭遇した不具合は、IDもしくはPWをちゃんと設定しているのにログインに失敗するパターン・・・。

これは、何度か試すと治るのですが、きっと、するぷろのバグかなって思っています。

その辺も含めてするぷろを導入するかどうか考えて下さい。