iPhoneで仕事をするのは諦めた。初代12.9インチiPad Proで仕事をしていこう

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

iPhoneがクラッシュしまくり。仕事にならない・・・。

電話やLINEなど日常使用で問題があれば速攻でiPhone XSに乗り換えるけどな(笑)。

今のところ、日常使用では問題ないです。

きっと、仕事で使っているDraftsかBluetoothキーボードであるロジクール K480に問題があるんだねって感じです。

切り分けがしたいけど、面倒なんでやらないです(笑)。

初代12.9インチiPad Proで仕事をする

今は、初代12.9インチiPad Proで仕事をしています。

こちらも結構長く使っているので、いつ壊れるか分からない。

壊れたら高く売れないし、壊れる前にiPhone55 さんで売ろうかと思ってみたり。

まぁ、査定額に不満があるので売る事はないですけどね(笑)。

もし壊れたら、 iPad Air2かiPad 第5世代を買おうかと思っています。

個人的にはiPad Air2が良いかと思っています。予算内で買えますし。

まぁ、初代12.9インチiPad Proが壊れないのが1番良いのですけどね。

ロジクール iK1200との接続が切れる場合がある

初代12.9インチiPad Proではロジクール iK1200を使っていますが、たまに接続が切れる場合があります。

そんな時は、再接続すると治るのですが、この問題は初代12.9インチiPad Proにあるのかロジクール iK1200に問題あるのかは分かりません。

このまま調子が悪くなってくれればiPad Air2が買えるのになぁ(笑)。

パソコンを買うか?

正直、初代12.9インチiPad Proで仕事をするのは飽きた(笑)。

ここらでいっちょパソコンでも買おうかと思ってみたり。

まぁ、パソコンだと仕事で使うアプリを1から揃えないといけませんし面倒です。

よって、やっぱりiPad Air2が良いのかなって思います。

iPad Air2であれば、初代12.9インチiPad Proで使っているアプリをそのまま使えます。

よって、iPad Air2が欲しいなぁって思っています。

画面が広いって良いね

iPhoneや約5インチ、初代12.9インチiPad Proは12.9インチ。

画面サイズに大きな差があります。やはり画面サイズが大きいのは広々として良いなぁ・・・。

って思っています。

何度か記事に書いていますが、やっぱり画面が広いのは正義って感じです。

動作は変わらないけど

iPhoneも初代12.9インチiPad Proもキビキビ動きます。何ら問題ないですね。

上で書いたようにiPad Air2を購入した場合、キビキビ動くのか?

実は、過去にiPad Air2を使っていた事があって、どのような使い心地であったか覚えていません(笑)

よって、一発勝負で買う必要があります。

まぁ、iPad Air2はメモリが2GB程度であるので多分大丈夫であろうと思っています。

あーiPad Air2が欲しいなぁ・・・。

早く初代12.9インチiPad Proが壊れてくれいかな(笑)。

まとめ

iPhoneで仕事をする期間は短かったですが、初代12.9インチiPad Proでの仕事に飽きたらクラッシュを覚悟でiPhoneで仕事をするかも知れません。

まぁ、僕は気分屋なので頻繁に使う端末を変えるかもです。

なぜ、端末を入れ替えても仕事が出来るのか?

それは、iPhoneと初代12.9インチiPad Proで全く同じアプリを使っているからです。

なので、端末を入れ替えても何ら問題ないのです。

それにしても、初代12.9インチiPad Proで仕事をするのは飽きた・・・。

初代12.9インチiPad Proは健在だけど、iPad Air2買っちゃおうかな?