ロジクール K480が便利すぎて泣ける

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

ロジクール K480+iPhoneで仕事をしています。

本当はロジクール K380を使いたかったのですが、初期不良で返品。

ロジクール K380はもう買わないかなと思っています。

そんな感じですが、ロジクール K480は便利過ぎて泣けます。

スタンドが内蔵されている

ロジクール K480にはスタンドがないされています。

iPhoneを立て掛ける事が出来ますので便利です。

「英数」や「かな」キーがあるのは便利

iPhoneで使う場合の話になりますが、英語で打ちたい時は「英数」、日本語で打ちたい時は「かな」キーを押せばOK。

とても快適です。

スペースキーは小さいが

ロジクール K480のスペースキーは小さいです。

でも、何ら問題ありません。絶妙な位置にありますので打ち損じはないです。

押し心地は深い

ロジクール K480の場合、押し心地は深いです。

キーを強く叩く方に向いています。

これ以上のキーボードは無いんちゃうかな

今までキーボードに散在してきて、ようやくたどり着いたのがロジクール K480です。

これがベストでは無いかと思っています。

本当は、Magic Keyboardを買いたいですが価格が高い・・・。

なので、ロジクール K480を愛用していきたいと思います。

まとめ

ロジクール K380が初期不良で使えないのは痛かった・・・。

まぁ、でもロジクール K480を使った方が何かと便利だし、愛用していきたいと思っています。