iPhoneでブログを書いていたらクラッシュした話

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

本日からiPhoneで仕事をしています。

ご機嫌良く使っていたのですが、iPhoneがクラッシュしました(笑)。

書いたものがパーですわ(笑)。

「こんなもの使ってられっかい!」

って思ったんです。

初代12.9インチiPad Proで仕事をしてみたが・・・

iPhoneで仕事をする前は初代12.9インチiPad Proで仕事をしていたのですが、ちょっとだけ初代12.9インチiPad Proに戻ってみました。

すると、違和感ありまくりです。画面が大きいのは良いですが、集中力がありません。

そして、初代12.9インチiPad Proに装備しているロジクール iK1200の打鍵感が気に入らない。

なので、やっぱりiPhoneで仕事だって事になりました。

クラッシュしないでね(笑)

クラッシュ後、再起動がかかりちゃんと起動。

その後は何事も無かったように普通に動きます。

僕的には、そのまま眠って頂いてiPhone XSあたりに機種変更したかったのですが(笑)。

まぁ、普通に使えてますので、今後も使っていくつもりにしています。

一抹の不安を持ちながら・・・

今後、iPhoneで仕事をする時、同じようにならないかと不安があります。

せっかく書いたものがパーになりますからね。

まぁ、クラッシュはどの端末でもあり得る事で、iPhoneに限った事ではありません。

なので、過度の不安は持たないようにしたいです。

ロジクール K380を買ったしね

今はロジクール K480を使っていますが、持ち運びがしんどいのでロジクール K380を買いました。

ロジクール K380であればロジクール K480よりも持ち運びが簡単です。

ロジクール K380とiPhoneを持ち運んでノマドで仕事をしてやるんだ(笑)

まとめ

今日は10時間ほどiPhoneを使いっぱなしです。意外にバッテリーは持つもんですね。

モバイルバッテリーを持っているのでノマドでも安心です。

それにしても、iPhoneが突然クラッシュした時は焦りました(笑)。

書いたものがパーになったのは腹が立ちましたが、まぁ仕方ないですね。

もう一度書けば良いことだと割り切っていきたいと思います。