ブログはiPhoneで書いた方が良いと思う理由

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

iPhoneは最強だと思うんです。

カメラが搭載されている

iPhoneには高性能カメラが搭載されています。これ、ホント便利ですよ。

例えば、商品レビューを書く時。僕の場合、最低5枚は載せます。

デジカメで撮った場合、何らかの方法で転送しないといけません。

これがとても面倒なんです。

確かにデジカメの方が画質が良いですが、ブログに高画質は必要ないかと勝手に思っております(笑)。

画質が良い写真ってデータ容量が大きくてブログの表示に時間がかかります。

iPhoneであれば、デジカメに比べてデータ容量が小さくなる傾向にあるのでブログに最適だと思うんです。

どこでも書ける

iPhoneであればどこでも書けます。

電車やバスの中、待ち合わせのちょっとした空白の時間。トイレなど。

iPhoneを操作出来る環境であれば、どこでもブログが書けます。

Bluetoothキーボードを使えばさらに快適に

Bluetoothキーボードを使えばさらに快適になります。

僕は、iPhoneでBluetoothキーボードを使ってブログを書いています。

僕が使っているBluetoothキーボードはロジクール K480です。

とても良い感じです。低価格で買いやすいです。

ロジクール K480はおすすめ。iPhoneを使っている方御用達だと思っています。

回線に繋がっている

iPhoneは常に回線に繋がっています。外でパソコンでネットに繋ごうと思うと一苦労です。

お店でフリーWi-Fiがある場合が多いですが、それが無い場合、ネットに繋ぐ事が基本的に出来ません。

まぁ、ポケットWi-Fiやテザリングを使えば良いやんというお話になりますが、余計なお金がかかりますよね。

iPhoneであれば特別にお金を払う必要がなくて便利です。

執筆に集中出来る

個人的な感想です。

以前は初代12.9インチiPad Proでブログの執筆をしていましたが、初代12.9インチiPad Proより集中してブログの執筆が出来ているような気がします。

これは感覚的ですが(笑)。今の僕にはiPhoneでブログの執筆が捗っているような気がします。

荷物が軽い

僕の初代12.9インチiPad Proはロジクール iK1200を装備しています。

この2つを合わせると約1.5kgとなります。重い!

ところがiPhoneであれば、スタンドとBluetoothキーボードだけ。

多分、500gくらいだと思います。荷物が軽くなって良い感じです。

画面が小さいけど・・・

唯一の難点があるとすれば、iPhoneの画面は小さい事。

これは慣れると問題ないのかなって思っています。

まとめ

iPhoneでブログの執筆は初めてではありません。過去に何度もしています。

今回は一体どれほどの期間iPhoneでブログの執筆をするのか・・・。

そんな感じで、iPhoneでブログの執筆はメリットの方が多いですよ。

まだパソコンでブログを執筆してるの?

それではまた!