iPhoneでブログを書いてみる。初代12.9インチiPad Proより快適か?

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

普段は初代12.9インチiPad Proでブログを書いていますが、久々にiPhoneでブログを書くことにしました。

Bluetoothキーボードを使うから快適

iPhoneにはフリック入力がありますが、僕は使わないですね。

僕が開講しているブログサロンの生徒さんはフリック入力で書いてるみたい。

僕的には信じられないですね(笑)。なんて非効率なやり方をしてるんだと思っています。

キーボードを使ってほしいと何度か助言したことがありますが、拒否られました(笑)。

まぁ、フリック入力はどこでも書けますからね。メリットがあります。

で、僕が使っているBluetoothキーボードはロジクール K480です。

特に気に入っている訳ではありませんが、我が家に唯一あるキーボードなんで使っています。

本当は、折りたたみのキーボードが欲しいのですが・・・

ノマドならアリかも

ノマドで問題となるのは回線です。最近のお店はフリーWi-Fiを提供している場合が多いです。

しかし、僕が住んでいる近所のお店ではフリーWi-Fiを提供していません。

よって、ノマドでブログを書く場合、初代12.9インチiPad Proだと無理です。僕の初代12.9インチiPad Proは、Wi-Fi版なので。

ところが、iPhoneであれば回線に繋がっていますし、お店にフリーWi-Fiがあろうが無かろうが関係ありません。

よって、ノマドでブログを書くならiPhoneが良いかなって思っています。

ただ、ロジクール K480は重いです。

持ち運びが苦になりますね。

ただ、初代12.9インチiPad Proにはロジクール iK1200を装備させていて、合計で1.5kg程となります。

なので、ロジクール K480の方が軽いという結論に達します。

バッテリー持ち問題

僕のiPhoneですが、バッテリーの劣化が始まっています。今のところは大きな問題ではないですが、まぁ、これはモバイルバッテリーを使えば良い訳で・・・。

僕はAnkerのモバイルバッテリーを持っていますので、バッテリー持ち問題は解決したと思っています。

このスタイルが気に入った

何となく、このスタイルが気に入りました。しばらくの間、iPhoneでブログを書こうかなって思ってみたり。

画面が小さいのが難点ですが、まぁ、問題ないでしょう。

それにしても、ロジクール K480が良い感じです。初代12.9インチiPad Proで使っているロジクール iK1200より打鍵感が好みかも。

ブログの執筆が捗ります。

まとめ

サクッと1000文字くらいの記事を書いてみました。

全然苦にならないですね。予想外でした。

上でも書いたように、このスタイルが気に入ったので、しばらくの間はiPhoneでブログを書いていきたいと思います。