今はアクセス数云々の前に、毎日記事を沢山書く癖を付けよう

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

当ブログは900記事を突破した訳ですが、それに比例してかアクセス数が伸びています。

まぁ、アクセス数を稼いでいる記事は商品レビュー系なんですけどね。

これらのおかげでアクセス数は日に日に伸びています。

逆に言うと、上の記事以外の記事は全然読まれていない事になります(笑)。

これは焦るぞ・・・。

でも、今はアクセス数云々より記事を沢山書いていこうという形で走っています。

昔運営していたブログで

その昔、最高30万PVを獲得していたブログを運営していました。

この数値は良いのか悪いのか分かりませんが、個人的には良いと思っています。

その時にやっていた手法は、とにかく記事を量産すること。

Apple系のニュースを多く書いていました。

今のブログは、Apple系の記事はあまり書きませんが、記事を量産すればある程度のアクセス数が伸びる事は分かりました。

よって、このブログでも記事の量産をしているのです。

毎日記事を沢山書く

専業ブロガーである以上、ブログを書いてナンボの世界です。

「今日は更新出来ませんでした(笑)」

という感じで、そのようなことを発言している方は、正直言ってあまり印象が良くないですね。

だって、専業ブロガーでしょ?記事を書くのが商売でしょ?

という感じでリアル店舗に例えるなら、店は開けてるけど商品が陳列されていないのと一緒だと思うのです。

よって、専業ブロガーは、兼業ブロガーより1記事でも多くブログを書く必要があるのです。

僕のネタ出しの方法

当ブログはジャンルを固定していません。

雑記からレビュー記事まで様々なことを書いています。

いわゆる「雑記ブログ」です。「雑記ブログは流行らないからやめておけ」という声がありますが、ブログサービスの規約に触れない範囲で自由に書ける事こそ素晴らしいと思っています。

その時に思ったことや考えたこと、商品を買ったらレビュー記事を書く。などなど様々な事に付いて書いています。

ただ、ブログをやるには専門性があると強いと言われています。

上で書いたように、30万PVを獲得していたブログはApple専門でしたから。

このブログでもApple専門にしようかなと思いつつ、毎日書ける内容でも無いので、今は雑記ブログとして運営しています。

専門でくくるなら、当ブログは「雑記専門」となる訳ですね。

雑記も専門性があるかと思います。まぁ、僕のこじつけですね(笑)。

という感じで、僕のネタ出し方法は、雑記やレビュー、ニュースなど幅広くしているので、ネタに困る事はないですよ。

今のところ、1日に5〜10記事ほど書けていますので。

文字数の選定はあるか?

今はどうなっているか分かりませんが、以前は長文の方が有利とされていました。

Googleで検索しても長文の記事が検索上位になっていますよね。

よって、文字数は少なからず検索に影響があるかと思っているのですが、僕の場合だと、あまり意識してないですね。

気が付いたら1000文字を突破、あるいは500文字で終わるなど記事によって様々です。

重要なのは文字数ではなくて、ちゃんと読者の皆様に伝える事が出来るのか?。

そんな感じで思っています。

まとめ

もうすぐ1000記事に達しますが、それは通過点に過ぎません。

前運営てしていたブログでは、3000記事を突破していましたので。

なので、まだまだ頑張ってブログを書いていこう。

そんな感じで思っています。