ブログ記事の背景はホワイトが良いというお話

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

ブログサロンを開講し2名の生徒さんがいます。

1名はブログの更新が止まっている模様。

まぁ、ブログを始めてはみたものの、2〜3ヶ月以内にブログをやめる方は9割もいるそうなので、仕方がないですね。

で、もう1名は毎日1記事を目安に頑張ってブログを書いているようです。

これは素質がありそうですね。

記事をチェックすると・・・

生徒さんの記事を読ませて頂くと、何だか読みにくい・・・。

文体が荒削りな部分があるのですが、そんな事はあまり問題なくて。

それを差っ引いても読みにくいのであります。

何でかと思っていたら、原因が分かりました。

それは、ブログ記事の背景がホワイトではないからだ(笑)。

僕のブログ記事の背景はホワイトです。

それに慣れているせいか、生徒さんの記事は読みにくいんです。

あとは、文字色もブラックではない。

違和感ありまくりで読みにくいのです。

世の中見渡せば・・・

僕的には、圧倒的にブログ記事の背景はホワイトであると認識しています。

だって、僕が読まさせて頂くブログ記事はほとんどホワイトですからね。

ホワイトでない場合、僕はそっと離脱します(笑)。

生徒さんは対応するのか?

生徒さんは、言っても耳を傾ける方ではない(笑)。

我が道を行きたいタイプのようで、基本的にアドバイスを聞いてくれません(笑)。

まぁ、それならばこっちもアドバイスせんぜーって感じですが、僕は講師なので粘り強くアドバイスをしていきます。

どうなるのか乞うご期待(笑)。

生徒さんのブログは以下になりますので、興味のある方はチェックして下さいね(笑)。

まとめ

言う事聞いてくれない生徒さんに関しては、より一層ビシビシ指導するつもりです(笑)。

まぁ、そんな事はしませんが、アドバイスを是非聞いてもらいたいなと思っています。

こっちも時間を割いてアドバイスしてるんだから、それに応えてほしい・・・。

そんな感じで思っています。