Apple、13インチMacBook Proの修理を実施へ。Touch Bar非搭載モデルでデータ消失の恐れあり

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

PC Watchさんによりますと、Appleは13インチMacBook Pro(Touch Bar非搭載)に対し、データ消失やドライブが故障する恐れがあるとし、修理を呼びかけていると伝えています。

128GB、256GBのストレージが対象

情報元によりますと、128GB、256GBのSSDにおいて、データ消失やドライブが故障する恐れがあるとのこと。

2017年6月〜2018年6月までに販売されたMacBook Proが対象

全てのモデルが対象ではなく、2017年6月から2018年6月まで販売されたMacBook Proが対象です。

データは消去される

修理をすることにより、全データが消失されますので、事前にバックアップをする必要があります。

データの消失がダメな方は、バックアップをしてから修理を依頼しましょう。

これは厄介な事案だ・・・

僕は対象の13インチMacBook Proを持っていませんが、該当する方はかなり厄介な修理となりますね。

まず、バックアップをしないといけない。これが厄介です。

あと、13インチMacBook Proを送ったり持ち込んだりして修理を依頼しないといけない・・・

これはダブルで厄介だぞ・・・

まとめ

今回はSSDの不具合のようですが、他のモデルは大丈夫でしょうか・・・。

今のところ、Touch Bar非搭載の13インチMacBook Proですが、広がると嫌ですね。

SSDはもちろん重要なパーツ。これが故障の原因とはかなり深刻ですね。

対象の方は、速やかにバックアップを取って修理を依頼しましょう。

【via PC Watch