初代12.9インチiPad Proではロジクール iK1200が最高!?

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

初代12.9インチiPad Proでは様々なキーボードを使っていました。

最終的に生き残ったのはロジクール iK1200です。

ソフトウェアキーボードと良い勝負をしていたのですが、ソフトウェアキーボードは使わない。

あんなクソキーボードなんて使ってやっか・・・

ロジクール iK1200の方が、100倍ほど快適ですね。

広いキーピッチ

キーピッチって広い方が打ちやすいに決まっています。

ロジクール iK1200は相当キーピッチが広いです。

12.9インチiPad Proに合わせて設計されているので、当然です。

打鍵感は?

打鍵間だけ着目するなら、Smart Keyboardより良いかと。

個人の好みがありますが、両方使った事がある僕としては、ロジクール iK1200をひと押ししたい。

見た目のかっこよさはSmart Keyboardの圧勝ですが(笑)。

Apple信者ならSmart Keyboardを買うべしって感じですね。

僕は、基本的にApple信者でありますが、最近のApple製品は高いので脱退しかけです(笑)。

でも、12.9インチiPad Proが壊れたら最新の12.9インチiPad Proを買います。

僕のは初代12.9インチiPad Proなんですが、まだまだ壊れる気配はありません。

あ、ロジクール iK1200は初代12.9インチiPad Proでしか使えません。ここは注意すべきところです。

持ち歩きは?

ロジクール iK1200単体で700g以上あります。12.9インチiPad Proと合わせると1.5kgほどあります。

持ち歩きが大変。Smart Keyboardはそこまで重たくないはず。

なので、持ち歩きを考えるならSmart Keyboard一択ですね。

ロジクール iK1200が最高!?

現状、ロジクール iK1200以外はあり得ないですね。

他のキーボードはいらない。

と言うとウソになる・・・

という感じで、ロジクール iK1200は使い始めて1ヶ月も経ってないので、どんどん使ってこ。

あ、買っていきなりEnterキーなどを押すと異音があってんけど、どうにかして治しましたわ。

今は快適に使っています。

上でも書いたように、ロジクール iK1200は初代12.9インチiPad Pro専用なので気を付けるべし。