低音強化で防水性能ありのBluetoothスピーカー。Anker SoundCore 2

スポンサーリンク
Anker SoundCore 2 (12W Bluetooth4.2 スピーカー 24時間連続再生)【強化された低音 / IPX5防水規格 / デュアルドライバー / マイク内蔵】(ブラック)

専業ブロガーのかわんです。

防水性能のあるBluetoothスピーカーを探してて、Amazonで色々と物色しています。

本命はSONYですが、価格が高くて買えないのです・・・。

という感じで、今日はAnker SoundCore 2を紹介したいと思います。

BassUpテクノロジーにより深みのある低音を実現

Anker SoundCore 2にはBassUpテクノロジーが搭載されていて、低音が強化されています。

しかし、こういったタイプのBluetoothスピーカーは全体的に音がこもる傾向にあり、Anker SoundCore 2についてもそうかも知れません。

ただ、音質の感じ方は人それぞれなので、最後は自分の耳で確かめる必要があります。

最大24時間(約500曲)のバッテリー持ち

Anker SoundCore 2は最大24時間のバッテリー持ちです。

曲数にすると、およそ500曲。僕の場合、Anker SoundCore 2はお風呂に入る時に使おうと思っています。

おふろはせいぜい30分ほどなので、かなりのバッテリー持ちとなります。

IPX5の防水性能あり

Anker SoundCore 2はIPX5の防水性能があります。

さすがに水没させてしまうと壊れますが、シャワーの水が軽くかかる程度なら大丈夫でしょう・・・。僕はこれで十分です。

約414gと軽量

Anker SoundCore 2は約414gとなっていて、とても軽いです。写真を見る限り片手で持てる感じなので、カバンにいれてもかさばる事は無さそうです。

動画の声ズレは?

Anker SoundCore 2に限った事ではないですが、Bluetoothスピーカーは動画の音ズレが起きがちです。

こればっかりは仕方がないです。どうしても気になるならBluetoothスピーカーは使わない方が良いです。

音の途切れは?

これもAnker SoundCore 2に限った事ではなく、Bluetoothスピーカーは音が途切れる可能性があります。

こちらも気になるからBluetoothスピーカーは使わない事です。

音量が勝手に上下する?

Anker SoundCore 2の使用者の声を聞くと、音量が勝手に上下することがあるとの事です。

その場合、メーカーに言うと交換対応してくれるらしいです。

もちろん、保証期間内が前提だと思いますが。

2017年に購入されている方の多くがこれを言っていて、ここ最近のものはどうなっているか分かりません。

この現象が気になるのであれば、Anker SoundCore 2の購入は控えた方が良いでしょう。

個人的にはAnkerを期待して対策品を販売しているだろうって思っています。

こればっかりは使ってみないといけませんが、Ankerのサポートは素晴らしいので、最適なサポートをしてくれると思います。

僕、過去にAnkerのライトニングケーブを使ってて、断線しかかっていました。

その旨をAnkerのサポートに言ったら直ぐに交換してくれました。

Ankerのサポートは素晴らしいですよ。保証期間内であれば、上で書いたように最適なサポートをしてくれるかと思います。

起動音は大きい?

Bluetoothスピーカーの場合、起動と終了時にサウンドが鳴る場合があります。

Anker SoundCore 2はどうなんでしょう・・・。使ってみないと分かりません。

ただ、無音でないことは確かです。音が鳴らないと起動と終了の区別が付かないですからね。

割り切って使えるかが問題

Anker SoundCore 2の使用者の声を聞くと、音質は素晴らしいそうです。

個人的な感想として、音響メーカーのSONYなどには負けるかと思います。

特にこだわりが無ければAnker SoundCore 2で十分でしょう。

僕は、上でも書いたようにお風呂専用ですので、防水性能だけ良ければ音質は気にしません。

よって、Anker SoundCore 2で十分かと思っています。

マルチペアリングには対応していない

Anker SoundCore 2はマルチペアリングに対応していません。

例えば、iPhoneとAnker SoundCore 2をペアリングしてて、iPadに切り替える場合、iPadとペアリングしないといけません。

そして、再びiPhoneでAnker SoundCore 2を使う場合、iPhoneで登録したものを削除して、再度ペアリングしないといけません。

これは面倒ですね。まぁ、僕はiPhoneでしか使わないつもりにしていますが・・・

まとめ

個人的に気なるのが、本体にAnkerとデカデカと書かれている点。

もう少し控えめにして欲しかったです(笑)。

これが原因で購入をためらっています。もう少し品があると良いのですが(笑)。

なお、上記の情報は執筆時点のものです。最新の情報は以下でチェックして下さい。