軽量小型のBluetoothスピーカー。音質は価格以上!?EWA A106

スポンサーリンク
【超小型/大音量】EWA A106 ポータブル ミニ ワイヤレス Bluetooth スピーカー 【コンパクト/強化された低音 / メーカー1年保証付き / 多国語取扱説明書】 (ブラック)

専業ブロガーのかわんです。

今日は、EWA A106の紹介をしたいと思います。EWA A106は小型軽量でオススメできるBluetoothスピーカーです。

低価格な割に良い音を出すようですよ。

重さは175gと軽量

EWA A106の重さは約175gと軽量です。

持ち運びが簡単ですよ。

あと、写真を見る限り手のひらサイズみたいなのでカバンに入れても邪魔だとは感じないかと思います。

最大6時間の連続再生

EWA A106の充電時間は2時間となっていて、再生時間は最大4時間。50%の音量では最大6時間の連続再生となっています。

音質は?

EWA A106の音質ですが、使っている方の感想を聞くと価格の割には良いものとのこと。

ただ、価格以上の音質ではなさそうです。価格に見合う音質だと思って頂ければと思います。

音の遅延は?

EWA A106に限った事でありませんが、Bluetoothスピーカーの場合、音の遅延が発生する可能性があります。

特に動画ですね。音の遅延が発生する可能性があります。

音の途切れは?

これもEWA A106に限ったことではなく、Bluetoothスピーカーは音が途切れる場合があります。

使用者の感想を読むと、音の途切れについては無さそうなので、それほど心配する必要はないのかも知れません。

しかし、これは実際に使ってみないと分からないこと。

一発勝負でEWA A106を購入する必要がありそうです。

起動・終了時の音が大きい?

Bluetoothスピーカーの場合、スイッチON/OFFで音が出る場合が多いです。

EWA A106の場合、割と大きな音がするようです。

ただ、音の感じ方は人それぞれなので、実際に使ってみないと分からないことではあります。

防水性能はない

EWA A106には防水性能はありませんので、お風呂やキッチンなど水回りで使って、水に濡れてしまうと壊れるので注意して下さい。

曲の頭が聞こえない?

使用者の声を聞くと曲の頭の声が聞こえないそうです。

これは結構厄介かと。ただ、EWA A106に限った事ではなく、Bluetoothスピーカーはよくあります。

これが気に入らないのであれば、EWA A106を使うべきではありません。

まとめ

EWA A106は、価格相応のBluetoothスピーカーとなっていますが、あくまで価格の割には良い音を出しているものだと思います。

個人的な感想として、BoseやJBL、SONYには負けるかと思います。

価格が全然違いますかよって、それらと比べてはいけませんよ。

なお、上記の情報は執筆時点のものです。最新の情報は以下でチェックして下さい。