【2度目の挑戦】12.9インチiPad Proのオフラインでどこまで行けるか?

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

最近、ロジクール iK1200を12.9インチiPad Proで使っていて、満足度1000%である。

こんな事ならもっと早く買えば良かった。低価格Bluetoothキーボードでお茶を濁すのはダメだったと後悔(笑)

多分、総額3万円程Bluetoothキーボードを買っているかと。貯めておけば、ロジクール iK1200なんて直ぐに買えたのにねぇ・・・

さて、僕の12.9インチiPad ProはWi-Fi版なのだが、Wi-Fiを切ってこれを書いている。

なぜ、こんな事をするのか・・・それは、ネット環境の無いお店でノマドした時にどんな感じになるのか試したかったんだ。

これは、2度目の挑戦で1度目は早々に失敗したんだ・・・

今回こそは、最後まで書き続けて、ブログを公開する時のみWi-FiをONにする!

ポメラだね

ネットに繋がらない12.9インチiPad Proはただのデカイ板!?いやいや待て待て、ネットに一切繋がらないガジェットがあるじゃないか?

それは、ポメラ DM200である。今、12.9インチiPad Proはポメラ DM200と同じなのである。

ポメラ DM200は、物書きをするユーザーに圧倒的な人気っぷりである。僕も気になってはいるのだが、なんせ価格が高い。

物書きしか出来ない物に数万円は払えない・・・。という感じである。

ネットに繋がらない12.9インチiPad Proはデカくなったポメラ DM200である。

調べ物をしながら書くのは出来ない

こういう雑記めいた記事であればネットに繋がらなくても問題ない。しかし、調べ物をしながら書く時はネットに繋がっていないと話にならない。

オフラインは、雑記めいた記事を書く時がベストである。

でも、調べ物をしながら書きたい時はどうするか?答えは簡単でスマホで調べて書くのである。

スマホを12.9インチiPad Proの傍らに置いて調べ物をしながら書く。これでベストだ。

多分、ポメラDM200でも同じことが出来るかと思う。ネットに繋がらないポメラ DM200やWi-Fiを切っている12.9インチiPad Proでも調べ物をしながら書く事は出来るんだね。

セルラー版にしときゃ良かったかなって・・・

上で書いたように、僕の12.9インチiPad ProはWi-Fi版である。セルラー版にしておけば、こんな事しなくても良いのにねぇ・・・

次回、12.9インチiPad Proを買う時はセルラー版にするかなぁ・・・。真剣に考えてみようかと思う。

ノマドでネットに繋ぐ時はテザリングを使おうかな・・・

僕はauを使っているのだが、500円払えばテザリングが可能となる。よって、12.9インチiPad Proでどうしてもネットに繋ぐ必要がある時は、テザリングを使うのもありかなって思う。

まぁ、ノマド自体あまりやらないので500円払うのはもったいないとは思う。500円あればマクドナルドでセットメニューが頼めるからね(笑)

ここまで全く問題なし

ここまでオフラインでブログを書いてきたが、全く問題なかった。という事は、ノマドでブログを書き、帰宅後に公開すれば良いじゃないかって思っている。

オフラインでも問題ない事が判明した!

オフラインは集中出来る?

ポメラ DM200の良いところは、ネットに繋がらないから物書きに集中出来るって言われている。これは12.9インチiPad Proでも同じで、オフラインにする事で物書きに集中出来ているような気がする。

オフラインも悪くない。ちょちょこオフラインでブログを書くことにする!