iPad Proをパソコンとして使用して2年。もはやパソコンは必要ない?

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

iPad Proをパソコン化して2年が経った。この2年間、パソコンをほとんど使用していない。

僕はブログを仕事にしているのだが、全てiPad Proで完結。パソコンを使ったのはブログのメンテナンスくらいだ。

そのパソコンも数ヶ月前に使えなくなり、今は本当にiPad Proしかない。

最近では、ロジクール iK1200を購入し、さらにパソコンに近付いた。

iPad Proをパソコン化するのは、意外に簡単だ。

パソコンで何をするかによるが、ブログの執筆程度ならiPad Proで十分だろう。

上で書いたように、僕の仕事はブログを書くこと。iPad Proで全然問題ないのだ。

パソコンは必要ない?

パソコンは必要だと思う。ブログの執筆程度なら全く問題ないがブログのメンテナンスとなるとパソコンの出番となる。

よって、iPad Proはパソコンの代わりにはならず、どうせ買うならパソコンの方が良いと思うのが僕の意見だ。

僕の場合、今、低価格なパソコンを買おうかと思っている。ブログのメンテナンスでしか使わないので、低価格なパソコンで十分である。

パソコンを早く購入する必要がある。現状、ブログのメンテナンスは出来ない状態なので。

お金があればMacBookが欲しいところだが、iPad Proで快適にブログを執筆出来る環境を整えているので、MacBookに乗り換えるつもりはない。

恐らく、iPad Proが故障しても再びiPad Proを買うだろう。

それくらい、iPad Proで快適にブログ執筆が出来る環境を整えているのだ。

パソコンでしたいことがiPad Proで出来るか?

iPad Proが欲しい方は、パソコンで行なっている事がiPad Proで可能なのか?

もし可能ならiPad Proを買っても良いが、手元には何か1つパソコンを置いておいた方が良い。

理由は、上で書いた通りパソコンでしか出来ない事があるからだ。

よって、パソコンで出来ることをiPad Proで行い、iPad Proで無理ならパソコンを使うべきだ。

くれぐれもパソコンを売ってiPad Proを買うなんてことはしないように!