ケース一体型のBluetoothキーボードを探してみた。でも買わないかな?

スポンサーリンク
iPad Pro 12.9 キーボードケース Procase iPad Pro タブレット ワイヤレスブルートゥース キーボードケース 360度回転 超スリム 多角度スタンド 保護ケース Apple iPad Pro 12.9

専業ブロガーのかわんです。

Smart Keyboardが猛烈に欲しいですが、とてもじゃないけど買えないので、Smart Keyboardに似たキーボードを探しました。

その結果、以下のBluetoothキーボードを発見。

どこのメーカーか分からないけど、良さげだなって思いました。Amazonの評価もまずまず。これは期待出来そうだ・・・

1回の充電で約60時間の電池持ち

充電時間は分かりませんが、1回の充電で約60時間電池が持つそうです。

僕の場合、1日に10時間ほど使いますので1週間近く電池が持ちます。

かなり良い感じですが、充電は何時間かかるのだろう・・・

ここが心配です。あとは、文字を打った時に遅延は無いのか?

マイナーだけあってそれらの情報はありませんでした。

買うのは危険すぎる・・・

Amazonプライム会員の年会費払ったしな

Amazonプライム会員なんですが、つい先ほど年会費(3,900円)を払いました。

あと数千円払えば上のキーボードが買える訳ですが、Amazonプライムの年会費を選んだ・・・

だって、こっちの方がメリットあるんだもの。プライムビデオやプライムミュージックが特に良いです。

エコードットも持ってますし、プライムの特典をもろに受けることが出来ます。

プライムは生活に彩りを与えてくれるもの。こっちにお金を使うことにしました。

ソフトウェアキーボードで頑張ろう

せっかく12.9インチiPad Proのソフトウェアキーボードをマスターしたのだし、このままソフトウェアキーボードで行く感じにします。

どうしてもソフトウェアキーボードがダメだという場合は、ロジクール K480を使うことにしよう。

あまり気に入っていませんが(笑)

ソフトウェアキーボードを使うと、他のキーボードがウザくなる?

ソフトウェアキーボードは、キーに触れるだけで文字打ちが出来ます。

なので、Bluetoothキーボードを使うと違和感ありまくりなんです。

キーを押すのが面倒になります。僕の体はソフトウェアキーボードに馴染んでいるようです。

なので、Smart Keyboardも上のキーボードもいらね(笑)

まとめ

上のケース一体型キーボードはかなり気になりますが、僕はプライムを選んだ・・・

これで正解だったと思います。

ソフトウェアキーボードで仕事をしながらAmazonプライムのビデオやミュージックを楽しもうと思います。