手軽にブログを書くならiPadである理由

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

僕の仕事はブログを書くことなんですが、端末はiPhoneとiPadを使っています。

パソコンは使っておりません・・・

「パソコンを持ってないんでw」

本当は欲しいですが、高くて買えません。

狙っているパソコンはありますが・・・

で、今日は手軽にブログを書くならiPadであるお話をしたいと思います。

iPadは画面がデカイ

iPhoneに比べてiPadは画面がデカイです。僕のはiPad Pro 12.9インチなんですが、画面が相当デカイです。

画面が広いと窮屈感が無くてブログの執筆が捗ります。

また、iPhoneの場合、長時間使うと目が疲れてきます。iPadはそんなことが起きません。疲れが全然違うのでiPadがおすすめなんです。

iPadは即起動する

iPadはスタンバイ状態なので、ボタンを押すと即起動します。パソコンだと起動するまで数十秒かかります。

ちょっとした差ですが、ブログを書きたいと思った瞬間に直ぐに書き始めることが出来るのです。

iPadはブログを快適に執筆出来るアプリが揃っている

パソコンでも快適にブログを執筆するアプリが揃っていますが、アプリの価格が高い・・・

その点、iPadであれば低価格でアプリを揃えることが出来ます。

僕の場合は、以下のアプリを使用しています。

  • Drafts(テキストエディタ)
  • TextExpander(テキスト入力支援)
  • Copied(クリップボード拡張)
  • Skitch(写真に記号などを付ける)
  • Snapseed(写真編集)
  • するぷろーら X(商品リンク)
  • バッチリサイズ2(写真のリサイズ)
  • iWatermark(写真に透かしを入れる)
  • Safari(ブラウザ)
  • はてなブログ公式アプリ

iPadはモバイルバッテリーで充電出来る

最近のPCであればモバイルバッテリーで充電出来ますが、まだまだ少数派。

iPadはモバイルバッテリーで充電出来ます。出先でバッテリーが無くなりかけてもモバイルバッテリーがあればOK。

バッテリー切れの心配をしなくて済みます。

まとめ

ブログを書く程度ならiPadで十分。この記事はiPadで書きました。

何のトラブルも無くサクッとブログの執筆。iPadでブログを書くのは至って簡単です。

  1. テキストエディタでブログを書く
  2. ブログの管理画面に行って新規作成画面で書いたものをコピペ。

たったこれだけです。

ただ、ブログの執筆以外でもiPadを使いたい場合は、注意が必要です。

そんな時はパソコンを買うのがベスト。

ブログの執筆専用であればiPadはアリですが、それ以外の使い方をしたい場合は、素直にパソコンを買いましょう。