【レビュー】オーディオテクニカ「ATH-S100」を3日使ってみた感想

スポンサーリンク
audio-technica STREET MONITORING 密閉型オンイヤーヘッドホン ポータブル ブラックグリーン ATH-S100 BGR

専業ブロガーのかわんです。

オーディオテクニカの「ATH-S100」を3日使ってみたので感想を書きたいと思います。

ATH-S100のケーブルが長い

ケーブルが長過ぎます。邪魔です。個人的には1mくらいがベスト。なんで1.2mもあるんだ?

ATH-S100の音質

使い始めの頃はフラットだという印象を持っていましたが、使い込んでいくと低音が出るようになりました。

低音から中高音までバランスの取れた音質だと思います。

ATH-S100の付け心地

締め付けは割と強い方ですが、長時間付けっ放しで耳が痛くなることは無いです。

あと、ヘッドホンにしては遮音性が高いと思います。

ATH-S100はリモコンが搭載されていないから不便

iPhoneでATH-S100を使っていますが、再生や停止、音量調整などをする場合はiPhoneで行わないといけません。

これは、かなり不便。リモコンが搭載されていたら良かったって思います。

安物にあれやこれやというのはNG

僕の場合は、エディオンで買いました。確か1992円だったはず・・・

ヘッドホンとしては、かなり低価格です。そんな物にあれやこれやと言うのはNG。

とりあえず普通に使えますし、リモコンが搭載されていないという点以外は概ね満足しています。

まとめ

ATH-S100は神ヘッドホン認定です。安物なのに普通に使えます。

音質にこだわるならATH-S100を買ってはいけないと思いますが、

「とりあえず聞けたら良いやぁ・・・」

と思っている方はATH-S100は全然ありだと思います。

ATH-S100が気になる方はチェックして下さいね。