ノマドはiPhone+Bluetoothキーボードで行く理由

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

普段、iPad Pro+Bluetoothキーボードで仕事をしていますが、iPhone+Bluetoothキーボードで仕事をしてみる・・・

過去に何度か挑戦していて、最長で2週間ほどでしたが、最終的には画面の小ささに嫌気がさしたのであります。

ノマドはiPhone+Bluetoothキーボードで

あまりノマドはしませんが、その機会があればiPhone+Bluetoothキーボードにしたいと思っています。

ついさっきまでは、ノマドでもiPad Pro+Bluetoothキーボードを使おうと思っていました。

しかし、僕のiPad Proは12.9インチありますので、デカくて重い・・・

Bluetoothキーボードと合わせると1kgに迫る勢いです。

よって、ノマドはiPhone+Bluetoothキーボードで行こうと決心したのであります。

iPhoneは回線に繋がっている

ノマドをする場所は色々とありますが、僕の場合だと近所にマクドナルドがあるので、そこがノマドの場所となります。

しかし、そのマクドナルドにはフリーWi-Fiがありません。

そのような場所にiPad Proを持っていた場合、回線の確保が必要です。

僕のiPad ProはWi-Fi版なのです。単体でネットが出来ません。

iPhoneならば回線に常に繋がっているので、お店にフリーWi-Fiがあろうが無かろうが関係なし。

iPhone最強です(笑)

荷物にならない

iPad Pro+Bluetoothキーボードだと大きめのカバンが必要ですが、iPhone+Bluetoothキーボードであれば小さめのカバンでOK。

キーボードが入るサイズのカバンを用意するだけ。

iPhoneはジャケットやズボンのポケットに入りますからね。

iPhone+Bluetoothキーボードは荷物にならないのです。

折りたたみ式のBluetoothキーボードを使うと最強かと。ポケットの大きなジャケットに入る可能性があります。

ちょっとだけ魅力を感じます。僕のは折りたたみが出来ないのが難点ですが、とても気に入っているので、買い替えるつもりはありません。

家でもiPhoneを使って仕事をしようかな?

今、自宅でiPhone+Bluetoothキーボードを使って仕事をしていますが、かなり気に入りました。

まぁ、これは初めての試みではありませんが、しばらくの間iPhone+Bluetoothキーボードで仕事をしたいと思います。

このスタイルを「モブログ」と言います

iPhone+Bluetoothキーボードを使うスタイルはモブログと言います。

強者はBluetoothキーボードを使いません。

僕も、強者なのでBluetoothキーボードを使わなくてもOKです。

しかし、文字打ちはBluetoothキーボードを使った方が速いので僕の場合はBluetoothキーボードを使っています。

気分はもうポメラ DM200状態

iPhone+Bluetoothキーボードは、あのポメラ DM200と同じです。

iPhone+Bluetoothキーボードは、ネットに繋がるポメラって感じですね(笑)

実は、ポメラ DM200が欲しいと思っていましたが、買わなくて済みそうです。

これで数万円浮いたぞ!他の物を買おう・・・

まとめ

iPhone+Bluetoothキーボードの組み合わせが気に入りましたので、家でも外でもこの組み合わせで仕事をしたいと思います。