iPad ProのSmart Keyboardは使いやすい?

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

iPad Proで使えるSmart Keyboard。

装備すると、PCチックになってカッコいいですね。

僕は、1年ほどSmart Keyboardを使っている時がありますが、今は使っていないです。

何故なら・・・

「壊れたから!!!」

今は、ソフトウェアキーボードを使っています。

画面に表示させるキーボードです。

1ヶ月ほど使っています。

今のところ、不便を感じることは無いです。

むしろ使いやすい。Smart Keyboardを買うまでも無かったかなって印象を持っています。

Smart Keyboardの良いところ

Smart Keyboardでは、MacBookと同じようなショートカットキーが使えます。

ソフトウェアキーボードはショートカットキーが使えません。

Smart Keyboardの利点はこれくらいですね。

こんなものに約2万円も出しますか?

あと1万円出せば、格安のノートパソコンが買えますし。

僕ならノートパソコンを買うかなって思っています。

もちろん、Smart Keyboardは打鍵感があって文字を打ちやすいとは思います。

ソフトウェアキーボードは打鍵感がありませんからね。

ソフトウェアキーボードは、Smart Keyboardより打ちにくいとは思います。

でも、慣れですよ。慣れるとキーを押し込むのが面倒になります。

Bluetoothキーボードを持っていますが、ソフトウェアキーボードに慣れたので使う機会はグッと減りました。

まとめ

iPad ProのSmart Keyboardは使いやすいとは思いますが、僕的には必要ないかなっていう印象です。

なので、Smart Keyboardを買うのは無いかなって感じはしています。

とは言いつつSmart Keyboardを買ったりして(笑)