iPad ProでBluetoothキーボードを使うと1000%効率が良くなった話

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

iPad Proのソフトウェアキーボードをマスターすべく練習を積みました。

昨日は、

「もう、ソフトウェアキーボードはマスターしたぞw」

って思っていたのですが、今日は、何だかミス打ちが目立つ(笑)

それでも我慢して使いましたよ(笑)

「ソフトウェアキーボード好き!」

なんで(笑)

しかし、張り詰めていた糸が「プチーン・・・」

「ソフトウェアキーボードなんて使ってやるか(泣)」

という感じで、ソフトウェアキーボードの使用はやめてBluetoothキーボードを使っています。

Bluetoothキーボードは良いですね。

ソフトウェアキーボードからBluetoothキーボードに変えた事により、1000%効率が良くなりました。

ソフトウェアキーボードは打鍵感が無くて最悪の打ち心地。

ソフトウェアキーボード以外のBluetoothキーボードを使えば、打ち心地が最高過ぎて泣けると思います(笑)

生徒さんは・・・

ブログサロンを開講し、3名の生徒さんがいます。

2名はブログを書き始めているのですが、みんなソフトウェアキーボードなんです(笑)

しかも、スマホで書いてるんですって!!!

「す、すげぇ・・・」

僕には絶対に無理だ。

ただ、僕もスマホでブログを書いていた事があったので、手間の度合いは良く分かっています。

だからこそ、

「PCやBluetoothキーボードの使用をおすすめ!」

って言ったけど、隙間時間にブログを書いているみたいなので、スマホ単体で無いと厳しいなぁ・・・

ま、どのような形でも良いです。ブログさえ書いてくれればね。

まとめ

今はBluetoothキーボードで落ち着いていますが、気分転換にソフトウェアキーボードを使うかも知れません(笑)

懲りない奴だなw