仕事をする時、作業用BGMは無しの方が良い?

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

自宅でiPad Proを使って仕事をしています。

僕の場合、何かしらの音楽を聞いて仕事をしています。

イヤホンで聞く

僕の場合、音楽はイヤホンで聞きます。

使っているイヤホンはオーディオテクニカのATH-EQ300Mです。

僕は、iPhoneで音楽を聞くのですが、EarPodsは耳からポロポロと落ちるので使用を中止。

ATH-EQ300Mは、耳掛けタイプのイヤホンなのでEarPodsより装着感が良好です。

なお、Bluetoothイヤホンは使っていません。

何でかと言うと、充電が手間だからです。充電しなきゃいけない物は1つでも減らしたいですからね。

音楽を聞かない時

音楽を聞かない場合は、環境騒音を作業用BGMとして使っています。

空気清浄機の音

自室には空気清浄機があります。1日中起動しているのですが、「ザー」という音が聞こえてきます。

この音が心地良い作業用BGMとなっています。

電車の音

我が家の側に、電車が走る線路があります。新幹線が走る線路もあります。

10〜15分に1回ほど電車が走るのですが、電車の音が作業用BGMの代わりとなります。

まとめ

作業用BGMを流すと仕事の効率が落ちるそうです(笑)

確かに、音楽を聞いている時は、音楽の方に意識が行って作業に集中出来ていない感じはします。

で、今は環境騒音だけです。

こっちの方が集中出来ているような気がします。

まぁ、気分の問題なので、その時に応じて作業BGMを使いたいと思います。