iPhoneだけで仕事は出来るのか?専業ブロガーがお答えします

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

iPhone「だけ」で仕事をしています。

僕の仕事はブログを執筆する事。

ブログを執筆する程度であればiPhoneで仕事が出来ます。

ノマドに最適

ノマドワーカーはMacBookあたりでドヤ顔している方が多いでしょう。

う、羨ましい・・・

本当は、僕もMacBookでドヤ顔したい(笑)

まぁ、でもiPhoneで十分やなと思っています。

iPhoneに優れたアプリをインストールしているのでiPhoneだけで仕事が出来ています。

環境さえ整えておけば、iPhoneオンリーで仕事が出来ます。

実は、過去にiPhoneで仕事をしていた事があります。

その時もiPhoneで十分やなと思っていたのですが、画面の小ささにウンザリ(笑)

なので、iPad Proで仕事をしていましたが、数日前から再びiPhoneで仕事をしています。

ちなみに、iPad ProとiPhoneでは同じアプリを使用。

端末が変わっただけです。

目立たない

お店でパソコンやタブレットを使うと目立ちますが、スマホなら誰でも使っていますので目立ちません。

思う存分仕事が出来ますね。

iPhoneで仕事をする時のポイント

必要でればBluetoothキーボードを用意しましょう。

ただ、個人的にはあまりおすすめしません。

Bluetoothキーボードを使う場合、机に向かわないといけませんし、電車やバスで立ってる時にBluetoothキーボードは使えません。

よってiPhoneで仕事をする時はフリック入力をおすすめします。

僕は、フリック入力で仕事をしています。

両手フリックが出来ますので、そこそこ快適に仕事が出来ています。

iPhoneでフリック入力が出来る環境であればどこでも仕事が出来ます。

モバイルバッテリーは必須

iPhoneで仕事をしていて問題になるのがバッテリーの消耗。

最近のお店では電源がある場合がありますが、混み合っていたら座れません。

そこで活躍するのはモバイルバッテリーです。

これさえあればバッテリーの問題は解決ですし、iPhoneで仕事をするなら必須のアイテムです。

スマホリングがあると便利

iPhoneで仕事をする場合、スマホリングがあると便利です。

スマホを誤って落としてしまう可能性が激減しますのでスマホリングも必須です。

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

ブログの執筆がお仕事の方は、iPhoneだけで仕事が出来ます。

興味のある方はお試し下さい!