iPhoneでBluetoothキーボードを使った方が役に立つ理由

スポンサーリンク

専業モブロガーのかわんです。

iPhoneでモブログを始めています。

元々iPad Proでモブログしていましたが、何となくiPhoneでモブログをしたくなりました。

で、僕はiPhoneでモブログする時、Bluetoothキーボードを使っています。

僕の場合、フリック入力よりもBluetoothキーボードを使った方が正確で速いのです。

なので、Bluetoothきキーボードを使っています。

Bluetoothキーボードは良いですよ。

ショートカットキーが使えますからね。

フリック入力より断然効率が良いです。

個人的には、Bluetoothキーボードの使用をおすすめします。

あまり高価な物で無くて良いです。

以下のBluetoothキーボードをおすすめします。

折りたたみ式だと持ち運びがしやすい

僕はエレコムのBluetoothキーボードを使っていますが、折りたたみが出来ません。

でも薄くて軽いので持ち運びは苦になりません。

しかし、本当は折りたたみ式のBluetoothキーボードが良いと思っているのです。

どこでも書けないが・・・

Bluetoothキーボードを使う場合、机に向かう必要があります。

よって、どこでも書く事は出来ません。

フリック入力であれば、いつでもどこでも書けます。

一応、フリック入力は出来ますが、精度が悪いので練習をしたいと思います。

アプリの切替が面倒だが・・・

iPhoneを手に持ったモブログではアプリの、切替は簡単ですが、Bluetoothキーボードの場合は、アプリの切替が面倒です。

アプリの切替の快適さはフリック入力なのです。

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

Bluetoothキーボードを使う方がメリットがあると思っています。

ただ、出先でも自由にモブログしたいので、フリック入力の練習を積みたいと思います。