外でブログを書く時はiPhoneを使おう

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

自宅ではiPad Pro+Bluetoothキーボードを使っています。

外でもこの環境で行こうと思っていましたがやめる事にしました。

iPad Proは大きくて重い・・・

そんなものを外に持ち出すのかという問題。

Bluetoothキーボードと合わせれば軽く1kgを超えるものとなり、かなりの負担です。

そこで、外でブログを書く時はiPhoneを使うことにしました。

Bluetoothキーボードを合わせてもせいぜい500g未満だと思います。

とても軽いです。

試しに、自宅でiPhoneを使ってブログを書いていますが、中々快適です。

「家でもiPhoneでブログを書こうかな」

と思ってみたりしています。

実は、iPhoneでブログを書くのは初めてではないです。

過去に1ヶ月ほどiPhoneでブログを書いていました。

結局、画面の小ささに嫌気がさしてiPhoneでブログを書くのは諦めたのですが・・・

しかし、再びiPhoneでブログを書くと新鮮で良いですね。

まぁ、テストで書いていますので、今後もiPhoneでブログを書くかどうかは微妙です。

回線に繋がっている安心感

僕のiPad ProはWi-Fi版です。

外で使う場合、回線の確保が必要です。

まぁ、マクドナルドなどに行けば、フリーWi-Fiがありますが、近所のマクドナルドはフリーWi-Fiがない・・・

そのような場所でiPad Proを使う場合、スマホのテザリングを使う必要があります。

僕はauなんですが、テザリングをする場合は500円取られます(笑)

それはもったいない・・・

マクドナルドでセットメニューを頼めるやんというお話になります。

iPhoneだけである場合、特別にお金を取られる事はありません。

やっぱり外でブログを書くならiPhoneしかないですね。

iPhoneは常に回線に繋がっていますし、どこでも使える安心感があります。

ブログの執筆はBluetoothキーボードを使って・・・

iPhoneでブログの執筆をする場合、一般的にはフリック入力をするでしょう。

高速フリックや両手フリックが出来るなら大丈夫ですが、そうでない場合は、執筆が捗りません。

一応、僕は高速フリックは出来ませんが、両手フリックは出来ます。

しかし、Bluetoothキーボードを使った方が速いのでフリック入力は使いません。

素直にBluetoothキーボードを使う事にしています。

ちなみに、僕のBluetoothキーボードはエレコムのもの。

格安キーボードですが、薄くて軽いので便利良く使っています。

また、Bluetoothキーボードを使える環境で無い場合、フリック入力が使えます。

使用するシーンに応じて使い分けが出来て良い感じですね。

スタンドの問題

Bluetoothキーボードを使う場合、iPhoneを固定しないといけません。

僕の場合は、100均のスタンドを使っています。

Amazonで探せばたくさんありますが、スタンドなんてものは100均で1十分だと思っています。

ただ、僕の100均スタンドは折りたたみが出来ません。

100均のもので良いと言いつつ、折りたたみ式のスタンドを買うかも知れないですね(笑)

iPhoneなどのスマホでブログを書く事を?

iPhoneなどのスマホでブログを書く事を「モブログ」と言います。

一時期流行ったみたいですが、今は当たり前となっているようですね。

僕は、ブログサロンを開講して3名の生徒さんがいますが、そのうちの2名はスマホでブログを書いています。

しかもですね、Bluetoothキーボードを使ってないんです。

「それで長文は書けるのか?」

って思っていますが、Aさんに関しては500文字程度、Bさんは1000文字程度書いてるかと思います。

まぁ、正確に文字数を数えてないので何とも言えませんが。

僕的にはBluetoothキーボードを使って欲しいと思っています。

2人とも頑なにBluetoothキーボードを使いませんが(笑)

まぁ、フリック入力で問題ないなら、それでOKですね。

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

スマホでブログを書くのは中々良いですね。

iPad Proはちょっと休ませてiPhoneでブログを書こうかな?