久々にiPhoneでブログを書いてみたら捗らなくて笑った話

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

今日は子供の運動会で外出。

子供の種目が終わると、次の種目が始まるで中途半端な時間が空きます。

ボケーっとしてたら時間がもったいないので、iPhoneでブログを書いてみました。

フリック入力があかん

iPhoneでブログを書く場合、フリック入力を使います。

過去に1ヶ月ほどiPhoneでブログを書いていましたので、フリック入力は得意です。

しかし、腕がなまってミス打ち頻繁です(苦笑)。

両手フリックが出来ますが、両手フリックにするとさらにミスが増える(笑)

で、片手だと正確性は増しますが、入力スピードが落ちる(笑)

フリック入力があかんと思いました。

画面が小さい

iPhoneは約5インチあります。

普段、iPad Pro 12.9インチでブログを書いていますので、画面とても小さく感じます。

よって画面が小さなiPhoneでブログを書く気が失せる(笑)

フリック入力のしにくさと画面の小ささ。

ダブルパンチでブログを書く気は失せました(笑)

生徒さんが凄い

ブログサロンを開催していて4名の生徒さんが在籍しています。

そのうちの大半は、スマホでブログを書かれています。

凄い。マジで感動する。

そして、隙間時間にブログを書かれています。

個人的には、効率化をはかる為に、せめてBluetoothキーボードを使って欲しいとは思っています。

でも、フリック入力で事足りるならそれもありですね。

僕の場合は、Bluetoothキーボードでないとダメですわ(笑)

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

iPhoneでブログを書く作戦は見事に失敗。

今後、iPhoneでブログを書く事はないでしょう。

僕にとって、ブログを書くのは

「iPad Pro+Bluetoothキーボード」

という感じです。

僕は専業ブロガー。

書いてナンボの世界で働いています。

効率化を求めていくと、やっぱりBluetoothキーボードは必要だなって。

Bluetoothキーボードを断捨離しようとして頑張っていたことがあります。

でも、やはりBluetoothキーボードは必須でした。