時には諦めも必要?

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

最近、諦めた事があります。

それは、

「ATOKでブログを書く事!」

iPad Proでアプリ版のATOKを使っていました。

しかし、Bluetoothキーボードを使った方が文字打ちが速いし楽なのでATOKの使用は諦めました(笑)

ATOKは1600円で書いましたので、手痛い出費・・・

でも、ATOKを使わない方が快適なので1600円は良い勉強代としてとらえる事にしました。

無理だと思ったら諦める

僕の場合、

「無理だ・・・」

と思ったら諦めます。

「諦めの早い男」

って感じですね。

昔っから諦めが早かったです。

でもですね、諦めた時は何も後悔していないのです。

悔いの無いように取り組んだ結果、諦めるというフローになっていますので。

ATOKも散々使ってみてダメだったので使用を中止しても後悔はありません。

逆に、

「1600円で買ったんだから使わな・・・」

と思うと嫌でもATOKを使いますが、時間の無駄です(笑)

とっとと諦めて違う方法を探すのがベスト。

僕はiPad Proを使っていて、iPad Proの場合は、フリック入力が使えません。

しかし、iPhoneで慣れ親しんだフリック入力でブログの執筆をしたかったんです。

そこで、ATOKを使えばフリック入力が出来ます。

そしてATOKを買ったのです。

最初は感動しましたよ。

「念願叶ってiPad Proでフリック入力が出来る(^ ^)」

って。しかし、その感動は直ぐに去りました(笑)

いや、一度はATOKで行くって決定したんですよ。

しかし、使い込んでいくうちにフリック入力がウザくなり・・・

そして、Smart Keyboardが欲しくなったり・・・

その結果、2つとも諦めて、前から使っているBluetoothキーボードに戻ってきました。

僕的にはこれが正解だと思っています。

諦めたからこそ辿り着いた場所。

もうキーボードで悩む事はないでしょう。

生徒さんにまたコロコロ変わるなwって言われそう(笑)

ブログサロンを開講し5名の生徒さんがいます。

そのうちの1名から

「コロコロ変わるなw」

って言われています。

「コロコロ変わったって誰にも迷惑かけてない(つもり)」

って思っているのですが、また

「コロコロ変わるなwwwwww」

って言われそう。

言われる前に言っておこうかな。

「僕はBluetoothキーボードを使うぞ!」

「もう浮気はしないぞ!!!」

生徒さん、これで良いですかねw

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

諦める前にベストを尽くすべき。

その結果、無理なら諦めも必要かなって思います。

諦めるかどうかの答えは、あなたの心の中にあります。

そこに耳を傾けると最善の方法を聞くことが出来るかも知れませんね。