ATOKが固まる。もうATOKは使わないでおこう

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

先日からiPad ProでATOKを使ってきました。

最高のキーボードであると任命。

しかし、今日になって頻繁に固まる事案が発生!!!

「このクソキーボードが!」

固まると文字打ちが出来なくなるんです。

キーを打っても認識されない・・・

ブログの執筆が捗らない・・・

「もうATOKを使うのはやめよう」

という事になりました。

今はBluetoothキーボードでブログ執筆をしています。

Bluetoothキーボードは良いですね。

ATOKで両手フリックしていて、そこそこ早打ち出来ていましたが、Bluetoothキーボードは最大10本の指を使えますからねぇ・・・

Bluetoothキーボードの方が文字打ちが速いです。

もうBluetoothキーボードで行こう

何とかしてBluetoothキーボードを断捨離したいと思っていましたが、断念します。

「諦めよう・・・」

今後、ATOKは使わないし、iPad Proに備わっているソフトウェアキーボードは使わない事にします。

あ、、、

「使いたかったなぁ・・・」

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

ATOKは素晴らしいと思ってたのになぁ・・・

昨日は全然問題無かったのですよ。

テキストエディタを再起動すれば改善するのですが、瞬く間にATOKが固まる。。。

もうお手上げ状態です。

何で、昨日は固まらなかったのだろう・・・

原因究明出来る訳ではないし、Bluetoothキーボードを使っていきたいと思っています。