専業ブロガーとして生きる

スポンサーリンク

専業ブロガーのかわんです。

先日、移住しまして新居で仕事をしています。

何だか落ち着かないですね(笑)

カフェで人目を気にして仕事をしているような感覚です。

さて、僕は専業ブロガーとして生きていますが、以下のルールを設けています。

今日は、その事について書きたいと思います。

興味のある方は読み進めて下さいね。

毎日書く

とにかく、毎日ブログを書く事にしています。

闇雲に書いても意味がありませんが、書かないよりは書いた方がマシだと思っています。

今のところ、毎日ブログを書く事が出来ています。

休みは取らない

僕の中で、専業ブロガーの仕事は仕事として捉えていません。

ブログを書いてて楽しいので、休みを取ろうとは思いません。

朝起きてから夜眠るまで、休憩は食事とトイレのみ。

超絶ブラックですが、仕事をしている感覚がないので苦になりません。

ブログサロンの運営を一生懸命する

初めての試みなのですが、ブログサロンを開講しています。

現在、2名が在籍。その人のレベルに応じてアドバイスしています。

2名とも初心者ブロガー。

でも、その内1名はブログを開設したばかりなのにアクセス数が3桁。

僕のアドバイスが良いのかな?

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

専業ブロガーは楽しいです。

でも、収入が不安定なので、あまりおすすめしません(笑)

出来る事なら会社員など安定した収入を得られる職業に就きましょう。

僕の場合、精神病で外に出る事が出来ず、やめを得ず専業ブロガーになりました。

専業ブロガーだと外に出る必要はないですし、自宅で仕事が出来ます。

専業ブロガーは天職だと思っています。