ひたすら書く。

かわんです。

書かないよりは書いた方がマシ。

って思っている専業ブロガーの僕です。

1日に5〜10記事ほど書いています。

自分でも関心するくらい、

「そんなに書く事があるのかい!?」

って思っています。

文字数は1000〜2000くらいです。

1記事、大体30分から1時間で書き上げます。

ひたすら書く

前述したように、ブログは書かないよりは書いた方がマシ。

書けば書くほどアクセス数が増えますから。

アクセス至上主義になってはいけませんが、アクセス数が多いと励みになりますからね。

今のところ3桁のアクセス数があります。

これを維持していきたいものです。

もっと増やしたいけどね(笑)

書きたい事が見つからない場合

今のところ、書きたい事が見つからないという事はありません。

「あれも書こう、これも書こう」

という感じで、ネタが溢れています。

でも、書きたい事が見つからない場合どうするのか?

答えは簡単で、ネタが思いつくまで書かない事です。

もしくは、とりあえずタイトルだけ考えてダラダラと書き始めることですね。

この記事なんかは、タイトルだけ決めて書き始めました。

今、約600字ですが、タイトルを思いついた時は、こんなに書けるとは思っていませんでした。

短文でも良いので

僕の悪い癖なのですが、1000文字に満たない場合は書いた記事を消去します。

せっかく書いた記事なのに消去するなんてもったいない・・・

マイルールで1000文字以上書かないといけないって決まりを作っているのです。

このルール、取っ払おうかな(笑)

今、ブログサロンを運営しています。

受講生は2名。初心者ブロガーです。

2名には、短文でも良いから毎日書こうって言っています。

その結果、1名はアクセス数が3桁になったそうです。

僕のアドバイスのおかげかな(笑)

とにかく、文字数が多かろうが少なかろうが、読んでくれる方がおられるって事ですね。

短文で良いから書こうって言っている自分が、短文では許せないと思っている(笑)

今後は、文字数を気にする事なく、シンプルに伝えたい事を書いていきたいと思っています。

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

ウダウダと書いた割には、納得のいく記事となりました。

大満足です。

自己満足やけどなw

それではまた!