iPhoneでブログを書く時は、フリック入力や音声入力を使おう。

スポンサーリンク

こんにちは。モブロガーのかわんです。

ブログ書けない病を発症して2日目。

今回は重症である。

しかし、何か書かないと気が済まないので何とか書いていみた。

Magic Keyboardを捨てた

短い命でしたが、Magic Keyboardを捨てました。

確か1万円くらいで買ったと思ったのですが、金額は関係ない。

いらんものは捨てる。たったこれだけである。

キーボードは買わない

僕は、iPhoneでブログを書いています。

Magic Keyboardを使っていたのですが、今は上記の通りとなっています。

もう僕の手元には、キーボードがありません。

よって、iPhoneでブログを書く時はフリック入力が音声入力を使います。

おそらくもうキーボードを買う事はないでしょう。

というのも、フリック入力や音声入力を使うとキーボードなんていらないと思うのです。

よって、キーボードを買う事はないでしょう。

音声入力がマジで便利

僕は、両手フリックをマスターしていますが音声入力の方が速いし楽です。

しばらくの間は、音声入力でブログを書いていきたいと思います。

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

この記事は、リハビリ程度に書いていますので内容スカスカです。

まぁ、たまにはこれでも良いでしょう。

それではまた!